エロゲー感想 > 人妻運輸・催眠NTR便 ~須藤順子の誘惑~ 感想

人妻運輸・催眠NTR便 ~須藤順子の誘惑~ 感想

メーカー:<Bitter half
原画:紅葉-K
シナリオ:神埼美宙

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想13枠(順子9、美紀2、幸恵2)
・CG14枚(順子8、美紀3、幸恵3)※差分含まず

備考:過去作特典について
シリーズのヒロイン3人とのHシーン一つが物語の最後に挟まれます。
使用CGは1枚のみ、というか公式に出ちゃってますね。それです。


【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(特に不満なし) 
CV:○(特に不満なし)
シチュ:○(今迄で一番普通のシチュに)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は微妙に割高な価格を見ると短め、卑語は修正有りで頻度もそこそこと何時もどおりか。
アへ顔は5~6枚ほど、但し軽めの範囲内。CG差分はバラつきが有り過ぎるので5~13枚程度と省略します。
抜けるかどうかは別として、Hシチュの説得力というか流れというかそういうものは過去作№1だと思う。
1作目・2作目共に、犯す(催眠で誤認させる)対象と目的が2転3転してブレブレだったが、3作目で纏まった。

順子、主人公に熱視線アピール

主人公は俺に惚れてると勘違いし、夫と誤認させる催眠でセックスを

社長と順子がセックスしている場面を目撃

問い詰めると「愛人になれって社長が」

主人公「お金は俺が何とかしますよ」貯金おろして全額プレゼント

順子はお礼にキスとかフェラとか

美紀から近所で評判の女よ?と忠告、幸恵からも言われるも認めず2人を犯す

同時期に入社した好青年社員と順子のセックスを目撃

復讐だ!催眠で本音を暴露させる(聞き出したら忘れさせる)

意識を保ったまま同じ様にセックス中に催眠をかけて本音を暴露させる

好青年社員は後ろの処女喪失(催眠ですが、その記憶は残る模様)、ヒロインは社内で関係を持った人(催眠ですが)に輪姦。
・・・といった感じで、お話の流れ的には一番納得出来ました。
でもね、同時にこう思うのです、この会社まともな人間が殆どいねえ!w


【気になった点】
①エロス
さて、CG枚数14枚で実売2200~400円は正直高いラインであることに異論はないと思う。
その14枚も過去作からの使い廻し(背景や差分は違ってくるけど)である、具体的に説明しよう。
まず幸恵の3枚のうち2枚はシリーズ第1作に使用していた基本CGと同一。
次に美紀の3枚のうち2枚はシリーズ第2作に使用していた基本CGと同一。
つまり、新規CGは実質10枚(+連動特典の1枚)なのだ。
この数値では流石に割高感を否定出来ない。

次に「過去作連動の特典」について。
後日談みたいな形で挿入されるのだが、それがないと片手落ちな印象。
シーンタイトル名が「最後の晩餐」、最後は主人公君逃亡するので4作目は無さそうだが、3作目だけ買った人はこのことを知る術がない。
単純に物語の中盤くらいでお遊び的にやった方が良かったんじゃないかなあ。


【まとめ】
同月発売の作品達と戦えるか?と問われると答えに窮してしまう。
そんな感じでしょうか、オススメはちょっと出来かねます。
それでもシリーズ中では一番楽しめましたけどね、割高感を補う何かが欲しかった。

総合評価:2点
【内訳】
基本点:4点
価格に対する満足度:-1点
基本的なボリューム、CG20枚以下:-1点

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.