スポンサー広告 > 七姫コレクション Princess Collection ~美しき巨乳姫と人類最強の男~【体験版】 感想
体験版感想 > 七姫コレクション Princess Collection ~美しき巨乳姫と人類最強の男~【体験版】 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七姫コレクション Princess Collection ~美しき巨乳姫と人類最強の男~【体験版】 感想

プロローグとHシーン7個(レーネ、ディアナ、ルーチェ、マナ、ファルカ、イングリッド、ホノメとの初夜?)を収録。
各ヒロインを掻っ攫う場面+初Hの詰め合わせなので、プレイ時間は短め。
第一弾と冠がついているので第二弾も恐らく出るだろう。来週かな?
第二弾には第一弾の内容も全て含まれます(演出面もちょっと手が加わってる)。
現状、第一弾をあえてやる意味はゼロですねー。
【良かった点】
①エロス
尺はまあ初Hだしこんな感じだろう、全編この長さだと流石に厳しいがアニムなら大丈夫なはず。
卑語も体験版では弱いけど(以下同文
この作品を一言で言うならガ ル ダ 無 双である。
剣→効かない
銃弾→効かない
体術→無敵
後はなんだイングリット辺りが使えそうな幻術・魔術の類か?
でも多分そこはセラが何とかするんだろう、サポートキャラだし。

えっと、ガルダさん結界をサクッとブチ破りました。
暗殺→見破る
腹黒→見破る
・・・もう世界制服出来るんじゃないかなってレベルなので俺Tueeeeeee!!!!ワールドが楽しめそうですね。
抵抗を全て跳ね返して姫を掻っ攫う姿はカッコイイ、強い雄に惹かれるのは生物の真理だよなあ。

各ヒロインにちゃんと個性があって差別化出来ていたのも○。
この分なら他の姫たちにも期待が持てる、7人+サブ1で8人もいると心配なのはそこだった。
第二弾では第一弾で登場しなかった4人のお姫様と出会えます。
1人として同じ展開がないのが良いですね。
国の総力で抵抗を試みるも叩き潰されて、自ら身体を差し出し降伏を願い出るリーナ。
自分以外勝てない相手だと悟り一騎打ちを仕掛けてくるディアナ。
ちょろいのと自信家で、「私の虜にしてみせるわ!」とノリノリで乗り込んでくるルーチェ。
思惑を隠して自信満々に奉仕したら「心が篭ってない」と喝破されるマナ。
暗殺をしようと乗り込んだもののバレバレで跳ね返されてそのまま犯されちゃうファルカ。
知識欲旺盛で、宙船を探検しようとするもHの時に初めて素になるイングリッド。
儀式の途中で降臨した為、神様と間違え?て尽くしまくるホノメ。

導入としてはリーナ、ディアナ、ファルカが特に良かったかな。
リーナは汚れた床に跪いて、「どうかこの身と引き換えに国王の命をお救い下さい」と懇願するシーンが素敵。
管理人はこういう展開と台詞が大好物なんですよ!
そのままイイ声で鳴かせて身体から攻略するもよし、優しく丁重に扱って心から攻略していくもよし。
より好みなのは後者ですけどね、戸惑わせて、ほんのり好意を抱かせたら自分から奉仕しましょうかって言ってきてくれる展開とか最高です。
この一連の流れだけ何度か再生しました、ゾクゾクするw CGつきなら最高だったけど流石にそれは望み過ぎか。
木多野ありさんボイスがまた凄く相性良いんですよね、キャスティングした人エライ、良く分かってる!
ディアナは誇り高き姫騎士で有るが故に、正々堂々の勝負に負けたら大人しく従っちゃう所が好き。
この凛々しさ溢れるお姫様を蕩けさせてあげたいです、一度負けを認めたら多分一番尽くしてくれるタイプ。
こういう力強いキャラには唯香さんピッタリだと思う。
ファルカは、任務(暗殺or船奪取)遂行の為に容易には折れなさそうで良いなあと。
管理人の好きな八幡七味さんのボイスが良いですね、静かな低音系は今の所レア。
11月以降出演作ラッシュなので、今後絶対注目される声優さん。というかされて欲しいな。

E-moteアニメは体験版範囲内だと確認出来ませんでしたが、立ち絵はふよふよ揺れてますね。
管理人は余り知識がないのですが、皆こういう感じなのでしょうか。
長めの台詞だと口パクが終わってからもボイスが再生されたりして若干の違和感がありますが、まあ首をかしげたりする仕草は確かにアニメーションならではの可愛さが有りましたね。

②CV
木多野ありさん、八幡七味さんを筆頭に、管理人の大好き・注目している人ばかりで嬉しい。
木多野ありさんに関しては、管理人の中である仮説があるのだけど、恐らく間違ってないだろうな。


【気になった点】
①エロス
HCGアニメーションは全部のHシーンじゃなさそう。
まずはヒロイン1人あたりの回想数ですね、ハーレム系は間違いなくあるでしょうから・・・10枠くらいあればイイのですが。
宙船を自由に使えるのが100日、ヒロイン7人を全員船に乗り込ませるのに21日を要するので残りは79日。
どういう内訳にするのか分かりませんが、ヒロイン7名と考えると結構シビアな数字かも。
後は主人公の顔・・・やたらと公式もガルダを押してますし乱舞してても全く驚かない。
というか身体は半透明にするだろうけど、ヒロインよりガルダの肉体の占める割合の大きいCGが沢山有りそう。
体験版だと目有り顔だしはファルカのシーン(但し差分で出るのみ)くらいですけど、製品版は分かりませんなー。

②その他
戦闘シーン、E-moteで揺れる立ち絵だけで進行するんですよね。
エフェクトなりカットインなりでこう・・・盛り上げて欲しかったな。血しぶきカットインだけじゃちょっと物足りない。
エロには全く関係ないのですが、掴みって大切だと思うんです。体験版範囲内ですし。
後は音量ですね、全体的に小さい。


【まとめ】
俄然楽しみになってきました、11月作品の中でも期待度急上昇です。
まずは体験版の第二弾を楽しみに待ちましょう。

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。