エロゲー感想 > あねよめカルテット 感想

あねよめカルテット 感想

メーカー:<CandySoft
原画:Hisasi/綾瀬はづき
シナリオ:佐々宮ちるだ/高嶋沙樹/児玉新一郎/朝倉拓実

【データ】(ネット認証なし、修正パッチ有り)
・ディスクレス可
・回想39枠(由梨奈10、桃音8、沙織10、杏8、みなも2、ハーレム1)
・CG70枚(由梨奈16、桃音15、沙織15、杏15、みなも3、その他&ハーレム6)※差分含まず
+アイテム10、背景61枚
【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(あっさり風味) 
CV:○(特に不満無し)
シチュ:○(予想していたよりも頑張ってた)
テキスト:○(後述の卑語関連いがいは良好)


【良かった点】
①エロス
尺はミドルプライス相応、卑語はそもそも登場回数が全部合わせても片手で足りるレベルなので割愛。
アへ顔は当然無し、CG差分は5~8枚+中外選ばなかった方の分、といった感じ
アナルモザイクも一応なし。
心配していた尺については、婚約者宣言のタイミングを早くに持ってくる事で前戯止まりにならずイイ感じで解消されました。

特長としてはまず、「何かしら身に纏った状態でのHが多い」ということ。
全裸でのHCGは由梨奈4枚、桃音2枚、沙織1枚、杏0枚。
大体HCGは各キャラ10枚前後なので、一番多い由梨奈で4/11=約36%である。
由梨奈:スーツ
桃音:普段着+コスプレ
沙織:メイド服
杏:制服+コスプレ
そして全員に共通するのが「ウエディングドレス姿でのH」。
初夜風だったり、子作り中に高まって着てみたりとシチュは色々ですが、専用の立ち絵も有ります。
一目でわかるこの幸せ感が好きです、純愛系で結婚ENDなら結婚式でブーケ投げて終わりじゃなくてここまで描いて欲しい。
そういう意味でこの作品は優秀。
次に「アクセントとしての変態寄りのシチュエーション」。
各ヒロイン1つは「おっ、萌えよりなのに」と思うものが入っている。※管理人基準
最近は皆Hシーンに力を入れてきているだけに、こういう試みはいいですね。

②CV
全体的にキャラによく馴染む良いキャストだったと思う。
個人的なMVPはニボシ役の金松由花さん。
な~お。みたいな僅かな文字数で感情を乗せるのは難しいはず。聞き比べるとその違いがハッキリ分かりました。
声優さんって凄いなあ・・・。

③システム
(ちょっと細かく分けすぎた気もしますが)殆どセーブを必要としないくらい好きな場面に飛べるチャプター機能。
そしてセーブデータ初期化機能、取りこぼしたCG差分が一目瞭然な各CGの達成率バー表示。
この3点は良いな。と素直に思いました。


【気になった点】
①エロス
○卑語皆無
体験版でおちんちんすら1回もなかったから薄々そうだろうなーとは思っていたとはいえ、キツイ。
あえて卑語の多さ・激しさで順位付けをするなら、由梨奈>杏>桃音=沙織といった感じだろうか。
というか桃音と沙織はHシーンでの卑語はゼロなんじゃないか・・・?日常だと1つ2つは確かあったが。
一番な由梨奈にしても一度も言わないシーンが殆どだし、言ってくれても数回だし。
この時点で管理人的にはHシーン的な評価は下げざるを得ない。
間違いなく主人公の台詞の方が卑語多いし、その種類も豊富、もう主人公がチンコ・マンコ言ってて、ヒロインが「あそこ」とか「たくましいの」とか勘弁して下さい。
○主人公の顔
管理人みたいに発売前から警戒してた人、それなりに居たんじゃないかな?
結論から言うと、心配していた程ではなかった
が、何も問題が無いかというとそうじゃない。データを踏まえてみてみよう。
=条件=
目有り:顔全体でなく一部でも容赦なくカウント、目隠しされててもアウト
目無し:横顔だけ、顔の半分以上が髪等で隠れていればセーフ、他管理人の独断と偏見で判定
まずは由梨奈。
HCG11枚中3枚、非HCG5枚中2枚、合計:5/16=約31%
次に桃音。
HCG10枚中2枚、非HCG5枚中3枚、合計:5/15=約30%
次に沙織。
HCG11枚中2枚、非HCG4枚中1枚、合計:3/15=約20%
次に杏。
HCG8枚中2枚、非HCG7枚中3枚、合計:3/15=約30%
次にみなも。
HCG3枚中1枚、非HCG0枚中0枚、合計1/3=約33%
最後にハーレム
HCG4枚中2枚、非HCG2枚中0枚、合計2/6=約33%
そして合計
HCG47枚中12枚=25%
非HCG23枚中9枚=約39%
総合:70枚中21枚=約30%
1ミリたりとも許さないならもっと増えますけど、ぶっちゃけてしまえば、目なしの場合はそこまで気にするほどでもない。
問題なのは目有りCGが高すぎる攻撃力を持っていることだ。参考:公式サンプル、4人に囲まれてる主人公の図
ちなみに目有りのみでカウントした場合は以下の通り
由梨奈5枚(H3、非H2)
桃音2枚(H1、非H1)※但しHの方は最後まで目隠し
沙織0枚
杏3枚(H1、非H2)
みなも1枚(H1)
ハーレム2枚(H2)
上手にヒロインの顔で隠してるCGもあったりするんだけどね、何故全編そうしなかったのか。
纏めるとハーレム・由梨奈目当ての人だとちょっと辛いかもしれないって感じですか。

②ストーリー
概ね問題なかったんだけど、桃音ルートだけは一言物申したい。
キャラ紹介から全く想像出来ないことを盛り込まないで頂きたい・・・全然あまあまって感じじゃなかった。
一言でいえば、ガチの腐女子で一緒に制作活動に協力する的な流れ。
別にそういう嗜好を否定する訳ではない、だけどさ、これ男性向け、しかも抜きゲーなんですよ。
何で普通に男性向けエロ作家って設定にしなかったの?
極めつけが女装した状態で目隠しで後ろ手に縛られて前立腺弄られてイカされる、これのどこにあまあま要素があるのか。
何か違うコレジャナイ感は中盤~エンディングまで拭えなかったな。

③システム(ボイス設定)
個別に設定が可能なのはメイン4名と、みなも、ニボシ、陸、その他キャラ一纏めである。
ニボシや陸が個別設定可能なら、両親達も可能にして欲しかった。
顔だけパネルで登場(しかもCGモードではアイテム扱いw)だけど一応キャラデザあるんだから。
好きな声・苦手な声、両方受け入れるか両方オフにするかの選択は正直辛い。
たまたま陸のボイスをオフにしようとしたら、「あ、今お前野郎の声イラネって俺の声消そうとしただろー」と流れてきました。
な ぜ わ か っ た ! ? さ て は エ ス パ ー か !
こんな自虐発言をするくらいに、男性キャラボイスは消す人多いとメーカーは思ってるのだろうか。


【まとめ】
概ね、体験版をやって抱いた感想と同じでしたね。
決定的に足りない所は無いし、ミドルプライスとしては良く纏まってると思う。
100%楽しめるのは、主人公の顔・卑語ゼロが気にならない方という条件つきになっちゃうかなー。

総合評価:4点
【内訳】
基本点:4点
卑語皆無:-1点
主人公の顔:-1点
Hへの拘り:+1点
システム補正:+1点

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.