エロゲー感想 > ラブライド・イヴ 感想

ラブライド・イヴ 感想


メーカー:<WHITESOFT
原画:むつみまさと
シナリオ:無月さよ


【データ】
・ディスクレス可
・Hシーン24枠
・CG72枚(差分等含まず)

【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:◎(可愛さをひきたてる) 
CV:○(破壊力抜群)
シチュ:△(イチャラブのみで良かったのに)
テキスト:○(特に気になる箇所は無し)

【良かった点】
①みゆが可愛い
このゲームの9割を占めるみゆちゃん、これでもかの甘シチュとボイスが相俟って蕩けること請け合い。


②イチャラブ
休憩挟まないとニヤニヤしすぎて表情筋が過労死するレベル。


③その他諸々
主題歌や立ち絵の動きも中々秀逸、エロの実用度的にはみゆが気に入る前提で及第点といった所。


【気になった点】
①中途半端
購買層を広げようとしたのだろうが、素直に「こいびとどうしですることぜんぶ」的な構成で良かったと思う。


②サブキャラ
みゆENDしか存在しないのなら、サブのエロシーンを無理に入れる必要は無かった。
なぜなら<正式カップルになるまではガヤガヤと応援→サブキャラルートに入るとちょw友達(担任)じゃないの?今までの行動は一体何よ?って展開になるから>
各々それなり?の理由は存在しているが、如何せん説得力が全く無い。


③冷める
サブキャラエロの強引さのせいで、「それでOK(主人公とのH許可)するのか…」と公式で触れている「優しさ」
よりも疑問の方が先にきてしまう。
お互いの信頼があってこそだと脳内補完するにも限度がある。
もちろんエロゲにマジレス禁止なのも分かっちゃいるが一度気になると声補正をもってしてもサブは身内のりおな以外全員ダメ。
おまけで夢落ちとか妄想扱いな方が収まり良かったんじゃないかな、。

【まとめ】
みゆに悶えられるかが全てのゲーム。
サブ目当てでもダメだし、サブとの彼是が気になっても(みゆの魅力が落ちて)ダメとだ。
甘いイチャラブは確実にあるので検討の価値はある・・・か・・・?


総合評価:5


管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.