エロゲー感想 > 女子校生放課後性教育~弱みを握って生ハメ性活指導~ 感想

女子校生放課後性教育~弱みを握って生ハメ性活指導~ 感想

メーカー:<クレージュエース
原画:あれっくす
シナリオ:朝凪軽

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想11枠(涼子10、涼子&紗友莉1)
・CG11枚(涼子10、涼子&紗友莉1)
通常のゲームで言う差分を入れると105カット。



【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(塗りは変わらない安定感) 
CV:○(八幡七味さん好き)
シチュ:△(堕ち方は即でもないのだが)
テキスト:△(CGとの整合性)


【良かった点】
①エロス
尺は短め、卑語はオチンチン・オマンコだが出て来る回数は最後の3シーンくらいで1シーンあたりの数も少ない。
アへ顔は贔屓目にみて軽いものが3つ、CG差分は7枚前後。
売りはやはり「アニメーション」だろうか、余り管理人は詳しくないのだが滑らかに動いている方だろう。
・フェラチオ(口内射精)後、精液をためた状態で口を開かせる→ごっくん
・バイブ責めでビクンビクンする体
・完堕ちシーンでの挿入(局部ズームインした上でずぶずぶとゆっくりアニメーション)
と、魅力的な差分というかチャプターがあったのは収穫でしたね。特に一番最初の項目は通常のADVでも中々見れないシチュ。

②CV
八幡七味さん、8人のM娘以来だけど演技が上手くなってる気がします。
当時は余り意識していませんでしたが、今作のサンプルボイス、今後の出演ラッシュで気になった方。
PUSH‼︎12月号にインタビューが掲載されているので、気になった方はどうぞー。
橘美月さんも管理人好みっぽい感じで良いですね。


【気になった点】
①エロス
尺の短さは過去作と比較しても上位の方、さらに今回物語を短くしている原因が「Hシーン間にヒロインとのやりとりが皆無」であること。
本当に3回目のHシーン以降はHシーン連打なんですね、ある意味潔いのですがちょっとだけでも入れてくれたらなと。

重箱の隅レベルなのかもしれないが、「CGとテキストの齟齬」も気になりましたね。
具体例を挙げてみると
・どうみてもイラマチオ(主人公の手が涼子の頭の後ろに)なのに、涼子に奉仕させてる的なテキスト
・あらわになった股間の両穴にはバイブが:実際にはアナルはローター、前のシーンではちゃんとそう言う風に書かれている
・ボールギャグ外した一文が無い&アニメ上も咥えたままなのに、普通に喋る涼子
といった感じ。
また、タイトル画面・パッケージ絵には貞操帯ついてますが該当するプレイは有りませんご了承下さい。
そういえばコンドームも無かったですね。


【まとめ】
何時も以上に超特急でエンディングだった・・・期待値は若干下回ったかもしれない。
それでも光るモノは感じられたので、次回作以降もCV次第で購入ラインを継続。

総合評価:5点
【内訳】
基本点:4点
尺の短さ:-1点
お気に入りチャプター:+1点
CV補正:+1点(今後の期待も込めて

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.