体験版感想 > 鳥籠の姫 ~絶対妊娠の姉妹悦辱~【体験版】 感想

鳥籠の姫 ~絶対妊娠の姉妹悦辱~【体験版】 感想

プロローグ部分とHシーン4個(傾国2、皐月1、花梨1)を収録。
プロローグ部分終了後に抜粋したHシーン4個(皐月1、花梨1、楓1、柚葉1)を鑑賞可能に。
【良かった点】
①エロス
尺は標準レベルを若干下回るか、シーンによるバラつきが多いので判断し辛いが。
肉感たっぷりのCGはとてもエロいですね、管理人的には胸をテキストだけでなくCG上で揉んでくれるのがイイと思いました。
地味に少ないんですよ、CG上でもしっかり揉んだり乳首責めしてくれるエロゲって。
後は、傾国とHする事によってドンドン暗示の力が高まり、何でも出来る代わりに後戻り出来なくなる感じが良かったかな。
陸の孤島の小さな村、周りは味方にはなってくれない、ヒロインが段々絶望していくのか、快楽に蕩けてしまうのかはわかりませんが。

②その他
主人公の名前が変更可能ですが、Hシーンで連呼されるタイプじゃないので、変更したら該当部分が無音で邪魔だと思うことは無さそう。


【気になった点】
①エロス
卑語あったっけ・・・Hシーン流し読みした限りでは1回も無かったと思うのですが。
主人公がちんぽまんこ言ってたのは覚えてる。
伏字なし、テキストそのままの淫語ボイスって公式に書いてあるから多少はあるのだろうけど、大量は望み薄な気がします。
孕ませとか中出しって単語が公式で踊っているので、フェラ系は少なさそうだ。


【まとめ】
村の淫(因)習ってイイ設定ですよね、ヤリタイ放題できて。
ライバルの多い11月勢と渡り合うにはパンチがもう少し欲しいかも?

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.