体験版感想 > 契約彼女 ~新米彼女と始める、とってもHでPureな恋愛レッスン~【体験版】 感想

契約彼女 ~新米彼女と始める、とってもHでPureな恋愛レッスン~【体験版】 感想

物語序盤とHシーン6個を収録。
【良かった点】
シーンの尺はミドルプライス相応かな、抜くには支障ナシ。
卑語はオチンチン、オマンコ、チンポなど、聖娼女と聞き比べたけど違和感無かったから無修正かな。
日常の野郎キャラの卑語は伏字なので、ピー音あるかも?こういう系統だからあるかな?という先入観が有ることは否めないが。
○贅沢なCG構成
体験版には6種類のHシーンが収録されているが、全て基本CGを2枚以上使用するタイプ。
初体験時は4枚、2シーンが3枚、3シーンが2枚、合計で16枚。
ちなみに通常CGは6枚、SD絵が3枚、体験版だけで25枚のCGが見れるという贅沢さ。
雑誌によるとHCG率は80%みたいなので、枚数的な不安は無さそうですね。

②ヒロイン
激レアな単独ヒロインですが、良いですね玲香。
・仕事とはいえ、自分の意思で主人公を選んで現代に来ている。
・ただ指導するだけじゃなくて、一緒に頑張る。
・初仕事なので、タブレットやマニュアルの助けを借りる完璧ではない、フツーの女の子
こんな彼女が居たら毎日の学園生活が楽しいだろうな、そう思わせてくれました。
勿論恋愛レッスンなので、あーん♪とかベタなイベントを盛り込んでくるのだがそれがイイ。
トレーニーに特別な感情を抱いてはいけない。という規定があるのですが、そういうのに葛藤するシーンは有りそう。
幸せな締めにするなら妊娠しました!→それなら例外扱いとかかなあ。
そういう壁を乗り越えて関係構築していく瞬間は楽しみですね。

③その他
実は選択肢が出て来る回数は10回と意外と多い。
殆どは正解これしか無いだろう、という簡単なものだが、ハズレを選んだ時のダメ出しや一言が聞きたくてついついハズレを選んでみたくなる。
物語を左右するって点も大事ですけど、正解じゃない選択肢を選んだ時の流れや選択肢自体の意味も重要だと思うんですよね。
今年も選択肢登場回数が異様に多い作品を購入したことがありますけど、「契約彼女」の場合は80個(セーブ枠上限が72なので)とかでない限り、イライラとかテンポの悪さは覚えないでしょうな。


【気になった点】
①エロス
序盤とはいえ物語の約1/3(契約期間は1年間、4月~7月下旬までが体験版範囲内)を既に見せている。
勿論単純に3倍すれば答えになる訳では無いのだが、回想数自体は20~25個くらいに収まるのかなーと。
良さそうなゲームなだけにもう少し欲しいと願ってしまいますな。

②友人
伏字が乱舞する台詞が多いので、余り出番は要らんと思います。


【まとめ】
「こいびとどうしですることぜんぶ」は単独ヒロインとイチャラブ系の金字塔ですが、後に続く作品は殆ど見られませんでした。
製作側にとっては通常のヒロイン2~5人の学園モノよりギャンブルに近い行為なので、このジャンルで世に送り出した事は有り難いし、期待したくなりますね。
元々そうするつもりでしたが決意が固まりました、9月の複数買い枠です。

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.