エロゲー感想 > 対魔忍ユキカゼ【DL版】 感想

対魔忍ユキカゼ【DL版】 感想

メーカー:<Black Lilith
原画:葵渚
シナリオ:そのだまさき/笹山逸刀斎

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想11枠(ユキカゼ9、ユキカゼ&凛子2)
・CG45枚(ユキカゼ24、凛子15、ユキカゼ&凛子4、不知火1、ユキカゼ&不知火1)※差分含まず、ユキカゼと凛子は戦闘CG各1枚含む
・調教日記8枠(ユキカゼ1、ユキカゼ&不知火1、凛子6)※CGモードのみ登録、回想には登録されません。

【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(特に不満なし) 
CV:○(凛子の方は珍しい気がする)
シチュ:○(序盤が一番興奮したな)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は価格相応、卑語はチンポ・オマンコ等で洗脳シーンや、中盤以降に集中しているかな。
アへ顔は激甘基準でも5個くらいかなあ凛子の方が多い、CG差分は4~7枚ほど。
アナルモザイクは無し、刻まれた淫紋が調教の進行に応じて大きくなる演出は良いなと思いました。
自分達が任務の為に望んで契約した事によって、ドツボに嵌って行く姿は様式美。
単純に嬲られるレイ○的なのも良いけど、相手の承諾を得た上でってのも好き。


【気になった点】
①エロス
正直、序盤の潜入シーンの拘束立ち絵が一番興奮しました。いやマジで。
何であの状態で嬲るシーン無かったんだろう・・・門番「身体検査だ」で幾らでもイケたと思うんだがな。
娼婦プレイばかりで堕としきった感が余りないというか、アへ・蕩け顔がどことなく綺麗なんだよね。下品さが足りない。
また、凛子のHシーンは本編中では一度も出てこないのでお目当てが凛子の場合は少し覚悟が必要だ。
寝取られゲームって何処かで聞いたけど、主人公とは別にセックスもしていないから微妙な感じはする。
さて、上記は些細なことに感じられる問題点が「男のケツ」。
CGベースで6枚、6/45で約13%、CG8枚に1枚は男のケツを拝まなければならないのは苦行だ。
そのうち、ケツ(1枚は太ももだが)でヒロインの顔や体を隠す極悪CGは4枚もある。
顔こそ余りないものの、やたらと男の身体・手等がCG上に占める割合が高い印象が最後まで続いた。
一番見せたいのが男の身体だと言うのなら、もうそれはエロゲーじゃないです。
何が悲しくてエロゲーで男の身体(や顔)を見なくてはならないのか、視覚的な妄想の余地を残したいなら目隠しで良いだろう。
まあ半ば分ってた結果だし、あのスタッフが製品概要に名前を連ねている場合はもう買わなくて良いわ。と思わせてくれるには十分だった。


②シナリオ
続編ありきの締めなんだろうけど、グッドエンド(任務失敗で撤収)はユーザー的にはバッドエンドだよw


【まとめ】
2が出るらしいけど、買わなくて良さそう・・・好きな方には申し訳無いが当事スルーした判断は正解だった。
エロいかエロくないかで問われれば、エロいと答えますが、抜けるか否かで問われたらNOですかね。


総合評価:3点
【内訳】
基本点:4点
男のケツや身体:-1点

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.