エロゲー感想 > 人妻運輸・催眠NTR便 ~生田目美紀の欲望~ 感想

人妻運輸・催眠NTR便 ~生田目美紀の欲望~ 感想

メーカー:<Bitter half
原画:紅葉-K
シナリオ:神崎美宙

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想12枠(美紀10、美紀&幸恵2)
・CG18枚(美紀15、美紀&幸恵3)※差分含まず

備考1:前作データ特典について
美紀と幸恵のHシーン1つ、使用CG2枚。シーンタイトル名:欲望と憎悪
なので単体での実質の数値は回想は11枠、CGは16枚ですね。

備考2:攻略について
選択肢無しの1本道なので最後まで物語を進めれば自動的にコンプリート。
【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(若干くらいがまあ許容範囲) 
CV:△(レア度は高いか)
シチュ:△(前作よりはまだ理解出来なくもない)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は微妙に高めな価格を考えれば短い、卑語はチンポ等で回数はそれなり・・・か。
アへ顔率は5割くらい、CG差分は7~10枚程度。
正直褒める所は余り無い。

【気になった点】
①エロス
ボリュームは同程度だが、特典を抜けば前作より劣っている。
これで強気の税込2980(実質は2300円くらいで購入可能だが)だからね。
もう数千円上乗せしてミドル~フルプライス買った方が良いと思う。

前作では「犯す(誤認させる)対象」と「目的」が途中で二転三転していたが本作も例外ではない。
まず誤認させる対象は社長、幸恵、美紀のトラウマの発生源、誤認させないで主人公の4パターン、前作で酷使された玉岡氏は辞職したのだろうか。
目的の方はまあ許容の範囲内の変化だったが、代わりに胸糞要素が追加されていている。
大まかな流れは以下の通り。

すぐに手が出る女美紀

社長と誤認させて犯す

何故か速攻主人公自身が犯す

美紀のトラウマになった男に見える催眠をかけて犯す

幸恵と美紀のレズ現場を目撃(前作特典があれば犯すHシーンが挿入される)

幸恵と誤認させて犯す

社長参戦

社長と美紀がイイ感じになっちゃう

記憶全部消去する強力な催眠

美紀が退職して終わり

・・・一応前作よりはマシな流れではある。
だが主人公アホでしょ、社長参戦は前作で懲りたんじゃねーの?社長を手駒にして・・・とか学習しろよ。
専用の肉便器にしたいなら、トラウマを抉った後は自分で犯せよ。
そしてマンネリ感と幸恵が主人公に抱いていた本当の感情が明かされるという-要素が付加されたので実質±0。
そして幸恵と誤認させるシーンは
小高(主人公の名前ね)「あたし・・・美紀が欲しくて・・・」的な気持ち悪くなる台詞を拝む事になるからな!
更に言うなら、このアレな流れで、間違いなくもう1作品出してくる。
「しかし、結末は誰にも予想しえないものだった」とは公式の言葉であるが・・・
まさかこれで3作目いくとか予想出来る訳ねーです。嘘はついてない。
今回も話の最後に前作同様新たな人材が舞い込んできたからね!
何故か名前が明かされなかったが・・・
前作では美樹として登場したヒロインが今作では美紀という珍現象がありました。
恐らく誤字だったんでしょう、一時期は両方の名前が公式サイトで混在しているとてもカオスな状態に。


【まとめ】
一応連続作品だから、報告の為にノリで購入したけどうん、全くオススメ出来ない。
流れも落ちも皆一緒で、ヒロインだけ変えただけで、どうしてもと言うならどれか1つ買えばイイ。
これで3作品めもイケると判断したその潔さは凄いが・・・かなり厳しい道のりだと思われる。

総合評価:2点
【内訳】
基本点:4点
価格に対する満足度:-1点
基本的なボリューム、CG20枚以下:-1点

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.