エロゲー感想 > 巫女喰イ ~魔手ノ黒箱~ 感想

巫女喰イ ~魔手ノ黒箱~ 感想

メーカー:<わるきゅ~れ
原画:泉水いこ
シナリオ:朝凪軽

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想28枠(椿6、千歳4、菫3、ナタリア3、凛2、向日葵2、椿&千歳1、椿&菫1、菫&ナタリア3、凛&向日葵2、全員1)
・CG28枚(椿6、千歳4、菫3、ナタリア3、凛2、向日葵2、椿&千歳1、椿&菫1、菫&ナタリア3、凛&向日葵2、全員1)※差分含まず
・各ヒロインの立ち絵8枠(椿3、千歳1、菫1、ナタリア1、凛1、向日葵1)

備考1:パッケージ版特典について
要ゲームディスク、タイトル画面の特典から飛ぶかディスクから直接閲覧。
・CGラフ
・キャラクターデザイン
・パッケージラフ案
が収録されています。
管理人的にはパッケージ案①か②を採用して欲しかった。

備考2:その他
readmeファイルに物語のネタバレとプチ攻略を掲載


【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(良いねえ) 
CV:○(ひむろゆりさんの狂いっぷりが素敵)
シチュ:○(犯すのと絞られるのとメリハリが効いている)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は価格相応かちょい長、卑語はチンポ等でシーンによるが、そこそこは聴ける。
アへ顔は多め(逝き顔と呼んだ方がいいかも)、CG差分は稀に二桁近くまでいくが、大体は5~7枚ほど。
愛する椿の為、ノリノリで巫女を犯していく主人公はちょっと応援したくなるw
ハード具合でいえば恐らくジェシカの方が上に来るんだろうけど、総合的な実用度だと此方の圧勝。
ひむろゆりさんを筆頭に声優さんの演技が光ってる、椿と千歳を侍らせた3Pが欲しい所だがそうすると椿の魅力の一つが弱くなるか。

②ストーリー
正直に申し上げると、エロよりも此方の方を推したい。
椿曰く「秋隆は私で、私は秋隆だから。貴方が血を流すのであれば同じだけ私も血を流すわ。」
・・・いい覚悟だ。それだけに怖くもあり危うくもある。
彼女と主人公がどういう物語を紡ぐことになるのか、是非じっくり読んで頂きたい。
特に誰が「真実」を語っているのかを推理しながら進めるとより深く、この作品の持つ世界観に引き込まれると思う。


【気になった点】
①エロス
・巫女を犯すのは殆どの場合主人公の肉棒なので、触手でぬぷぬぷを求めるとコケる。
・おバカな要素を含むシチュは3つ(ケツ太鼓アナルに賽銭魔児(ペニス)に鐘付き)くらいで何時もとはノリが異なる。
Hシーンの嗜好以外で言う事はこれくらいかな、ヒロイン数は物語上仕方ない部分があったしボリュームも相応。

②システム
・マウスホイールで読み進められない
・非アクティブ状態でもスキップさせて下さい。
・可能ならもう少し解像度のUPを
・直前に見たENDによってタイトル画面が変化
それ自体は遊び心や細かい演出としてむしろ良い点だし実際楽しめた。
だけど達成率100%にしたら自由に選ばせるかせめてランダムにして欲しい。
椿や千歳ENDの後のやつが好みだったのでそれに固定したかったです。


【まとめ】
実用度も十分あったのだが、意外?にもストーリーの方が心に残った。
こういう作品も作るんだなあ・・・原画家さんも余り陵辱描かない人(だよね?)だからか凄く新鮮。
ちょっと短いと感じるかもしれないけど、良く纏めている作品と言える。

総合評価:8

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.