体験版感想 > 瞳の烙淫4 悦辱の操心改造【体験版】 感想

瞳の烙淫4 悦辱の操心改造【体験版】 感想

オープニング部分及びHシーン7個(姫紗羅0、心音1、亜梨紗1、朱莉1、璃々香4)
それに+してオープニング終了後に別途(ダイジェストですが)Hシーン8個(姫紗羅1、心音2、亜梨紗2、朱莉1、璃々香2)を収録。

備考:カウントについて
物語中は連戦以外のキスを含むHCGが出る度に1枠としてカウント(璃々香の御奉仕フェラとか何回も出てくる)。
シリーズ・ブランドに手を出すのが初めてなので製品版でどう登録されるのか想像できませんが、多分別枠登録でしょう。


【良かった点】
①エロス
尺は物語中では問題無し。卑語は大人締めだったけど、後半はおちんちん→チンポにグレードアップして・・・くれるよね?
腹黒い心音とか意外とピュアな亜梨紗、肉食ドMの璃々香等、キャラが立っていて、肉奴隷にする楽しみは見出せそう。
吐息の演出も興奮の一助となっていたし、BGVの接続も滑らかでエロの質は問題無いかな。
「能力」が万能すぎてもうやり放題である、だがそれが良い!w
主人公のサクセスストーリーがどう展開されていくのか、ラスボスであろう姫紗羅の抵抗が楽しみだ。
惜しむらくは拘束の有るシーンがまず無いことだが致し方あるまい。別に縛る必要ないもん。


【気になった点】
①エロス
・「キスで1枠、Hで1枠」みたいな分割登録なのか否か。
・姫紗羅の扱い
の2点かな。
特に姫紗羅単独のボリュームについてはかなり重要。
自分で「性欲が旺盛」とか「オナニー三昧の日々も楽しいかも」的な事を言っているので、能力という防壁が消えたら素早く堕ちそう。
でもそれは予約キャンペーンでもう一つの物語って銘打ってるから無いか。
まずは全員を堕としてから手駒として活用して後半に姫紗羅のシーンを連打するタイプなのか、一時的に能力を無効化する方法を発見したりして中盤以降ちょくちょく挟んでいくタイプなのか、または全く違うタイプなのかは気になりますね。

②その他
体験版本編とは余り関係ないけど、タイトル画面(パッケージ画像)の登場人物が姫紗羅は当然として朱莉が居るのはどうしてだろう。
そんなに重要なキャラなのかな。


【まとめ】
予想通り姫紗羅の催眠状態でのHシーンは未収録。
製品版でもアナルモザイク無いと良いなー、シリーズ初体験ですが各作品が独立しているっぽいのですんなり入れそう。
公式のポイント2から物凄い神経使ってる感が凄まじい。そういうシリーズなんだね、知らなかった。
CV全員が好きor大好きな声優さんで固められているのって結構レアなのでその意味でも楽しみです。
フェラシーンマシマシでオナシャス!

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.