エロゲー感想 > 炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイ★スター学園Z 感想

炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイ★スター学園Z 感想

メーカー:<SQUEEZ
原画:ゆいび
シナリオ:原野伊瀬/骸坊主/伊藤海

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想55枠(天音5、他ヒロイン4つずつ、孕ませユニットH14)
・CG88枚(天音6、他ヒロイン5つずつ、孕ませユニットH15、非エロ22)※差分含まず
・アニメ10個(各ヒロイン1つずつ)

備考:奇襲エロ
単独のコーナーとしてヒロインごとに各レベル(4段階)で楽しめます。




【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(今までで一番良いかも?) 
CV:○(西乃ころねさん好きになりました)
シチュ:○(ファンの前でもって男性側にとっては究極の優越感だよなあ)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は価格相応か、卑語は大人しめだが頻度はそれなりにある。
アへ顔は皆無(まあ作風に似合わないよね)、CG差分は4~7枚、8枚以上は片手で足りる。
プロデューサーへの信頼感?からか「舌出し」を奇襲エロと本番エロ問わず高確率で行ってくれる点は高評価。
後は何はともあれ、おっぱい!
着衣していようが全裸だろうが、しっかり強調したり見せてくれるのは流石といった所。
本能で「揉み拉きたい!」って思ったもの、巨乳爆乳最高です。

②ヒロイン
プレイ前後で推すヒロインが変わった人は多いと思う。
管理人は「こばと」と「勇歌里」がお気に入りになりました、特にこばとちゃん!速攻で胸を揉めるちょろさを含めて超可愛い。
もう1回人気投票をしたら結構波乱が起きるんじゃないかな。

③その他
段々ランキングが上に行く楽しさや、ブログがこっそり更新されたり(頻度は少ないが)と演出を頑張ってはいる。
一番褒めたいのは「アイキャッチ@ボイスつき」ちゃんとヒロインごとに台詞が複数パターンあって楽しめた。


【気になった点】
①エロス
○奇襲エロ
明確なレベルアップ条件が分らない為、ボタンを押せる状態になる→とりあえず押してみるの繰り返し。
オマケにヒロインによってチャンスの数にかなり差が有る(こばと・愛沙はやたら多い、秋乃とかは何時出たっけレベル)ので、うっかりスルーすると後で面倒くさい。
取り逃したシーンを取る為にもう1周する気力は恐らく沸かないだろう。
本来の使用用途は「高まってきた時にちょっと悪戯してみる」程度のオマケである奇襲エロが必須作業となっては本末転倒である。

○物語とボリューム
一つ一つのイベントの尺自体は然程じゃないが、1~3年までなので数が多いので結果かなり長くなる。
それ自体は利点にもなるが、Hシーンが2年生後半~3年及びEND(連打)に偏っているのでパンツを脱いでプレイした人は間違いなく風邪をひく。
授業やイベントを通じてヒロインが成長していく感じはプロデュース感あって良かったし、一日数回のイベントをこなして月単位の攻略プランの人にはテンポ良いなと感じると思う。
肝心のHシーンの数は一応それなりだが、途中から無駄に引き伸ばしてる感は否めなかった。
手軽にHシーンが見たい、お気に入りのキャラから攻略したい人には不向きな造りである。

○ヒロイン
此処にこれをいうのは野暮だろうが、キャラを考えるって相当労力を使うはず。
過去作と似た様なヒロインは避けたいだろうし先食いしている感じが。
5名くらいが丁度良いんじゃないかなあ。と心配したくなる。
というのは建前でヒロイン半数にすれば、個別の数だけは見れる数字になっただろう。

②システム
個別ボイスオフはフルプライスならば必須機能だろう・・・


【まとめ】
ファンの数約9000万人でフィニッシュしたけど、プロデューサーとHしまくりのアイドルは人気出ないと思うw
序盤は物凄い楽しかった、が中盤が長すぎてパワーダウンというかエロお預けで物凄くダレる。
萌えゲーならば片手間に抜きゲーやって箸休め的意味合いもあるが、(抜きすぎて物理的に不可能な状態以外で)一気に進められない抜きゲーってどうなんだろう。
秋野花さんの修正無卑語に活路をと思ったけど、5月には「こいなか」が発売されるからそれも厳しいか。
主題歌は凄くイッてて楽しかったです。

総合評価:5

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.