エロゲー感想 > ぶぢゅるぶちゅるッ! ~ふわとろ名器のおもてなし~ 感想

ぶぢゅるぶちゅるッ! ~ふわとろ名器のおもてなし~ 感想

メーカー:<Grand Cru bourgeois
原画:レリ
シナリオ:坂元星日

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想18枠(全てひなと)
・CG26枚(全てひなと)※差分含まず
【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(特に不満無し) 
CV:○(ぴったり嵌るキャスティング)
シチュ:○(ダッチワイフ育成)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は価格相応、卑語はおちんちん・おまんこ等で頻度はそれなり。
アへ顔は皆無、CG差分は大体4~6枚ほど。
フェイスウインドウ方式なのはキャラの心情が読み取りやすくて良い。

特筆すべきは「肉欲だけでなく1つの生物?に対しての愛情が有る」所か。
完全なるダッチワイフを目指す為のお勉強としてのセックスであり、主人公よりヒロインであるひなとの方が積極的。
段々とステップアップしていく様子が見ていて微笑ましい、人間なら良きお嫁さんになれたであろう。
正直Hのプレイ内容自体は其処までハードなものはない、だが(後述する)ヒロインの魅力でかなりブーストされるはずだ。

②ヒロイン
このゲームの魅力の9割はこの娘のカワイさ。
健気で優しい、けれど何でも従順に従う訳ではなくちゃんとツッコミ入れたり時には叱ったりと意思を持っている。
もうダッチワイフじゃないよ、人間の女の子だよ!
CVもピッタリと嵌っていた、パパ♪とか呼ばれるともうニヤついてしまう。気持ち悪いですかスミマセン。
それだけに肉欲に耽る方のEND(ダッチワイフの完成に貢献したひなとは、望んで機能停止してミュージアムの展示物に)はちょっと悲しくなった。

③コマンド音
セーブ♪とかロード♪とか何かする度にひなとが喋ってくれるのだが・・・超可愛い。
こういう仕様のゲームは萌え系だと結構多いのかな?台詞聞く為だけにクリックしてみたり。


【気になった点】
①エロス
売り文句的に回避しているだろうが一応。
訓練の成果を披露したらエロさに辛抱出来なくなった研究員に手コキやフェラするシーンが有る。
後はもう少しプレイ内容がハード寄りだったら嬉しかったかな。


【まとめ】
ゲーム終了時を選択した時ののひなとのメッセージを聞くと止め辛い不具合。
価格分は十分楽しんだ、エロさより可愛さが先に来てしまったのは意外な現象。
ソーラレイが初遭遇だったけど、CVの鈴宮まいさんやっぱり良い。何方かの別名義なんだろうか。


総合評価:7

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.