エロゲー感想 > 変態マスク 正義の味方はTバック。ってアホな!  感想

変態マスク 正義の味方はTバック。ってアホな!  感想

メーカー:<U・Me SOFT
原画:さめだ小判
シナリオ:首藤頼多

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想17枠(深雪5、五十鈴5、麻耶5、深雪&五十鈴1、モブ1)
・エンディング1枠(深雪1)※当然Hシーンです
・CG414枚(深雪143、五十鈴123、麻耶114、深雪&五十鈴26、モブ8)※差分含む
差分をカウントしない場合は
・CG19枚(深雪7、五十鈴5、麻耶5、深雪&五十鈴1、モブ1)
【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(特に不満なし) 
CV:○(違和感無し)
シチュ:○(セックスではない制裁だ)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は連戦仕様の為長め(※後述します)、卑語は堕ちた後のシーンで少しだけ、ただし深雪は最後の最後で数個ほどと一番少ない。そもそも余りヒロインに何か言わせるタイプのテキストでは無いが。
アへ顔は全員最低1つは有る、CG差分は殆どが20枚前後。
細かい所で言うと、立ち絵の変化(3回戦突入前→頭に精液かかってる、3回戦突入後全裸+精液etc)が連続したシーンとしての盛り上げに一役買っているか。

特筆すべきは「容赦の無い制裁H」。
犯す→改心する的な台詞→それはそれ、これはこれ、オシオキだ!→ひぎい→そんならめえ、イカせてええええ
細かい違いはあるモノの、3人とも同じ流れであり最早様式美。
1回犯したくらいでは許さない、それがジャスティス!生徒2人は処女を貰って締めくくるのも◎。
流石にプレイ的には無茶な事はしていないが、ギャグっぽい訳でも無いので落とし所。

②ストーリー
改心した者達は余程怖かったのか凄く従順になる、そのギャップが面白い。


【気になった点】
・ボリュームや配分
まずもって3000円オーバーで基本CGが19は物足りない数字だ。
差分はズームアップも1枚としてカウント、結構頻繁なので見た目以上に少なく感じるかも。
さて上の方で尺が長いと書いたが、但しゲーム中ではと補足しておかねばならない。
具体的に説明しよう。
・制裁をするのはヒロイン1人につき1回
・その1回の中で3回戦までの連戦仕様
・もちろん回想登録では分割される。
お分かり頂けただろうか、ゲーム中では3つ分のシーンが連続して来るので長い。
だが回想モードから個別のシーンを見た場合は概ね価格相応という程度。

此処でもう1つの問題点が浮かび上がる、それは「物語中、ヒロインを制裁するのは1回(HCGは3枚使用)だけ」ということ。
更に言うと、1本道のシナリオなのに、制裁内容の選択肢が出てくるのが物語の短さに拍車をかけている。それは2回目のHにとっておけよと。
回収を後回しにて進めた場合は各ヒロインの回想枠を-2ずつすると合計で11個、これは流石に苦しい。
序章:学園に蔓延るイジメ 第1章:麻耶改心 第2章:五十鈴改心 終章:深雪関係のあれこれ END
という構成で、「えっ、もう終わり?」と多くの方が思うだろう。

②システム
解像度が800×600なのは今の時代流石にキツイ

③その他
ちょくちょくナレーションでヒロインをいじるなどのギャグを挟んでくる。
個人的には面白かったが、若干クドイ(五十鈴の名前ネタなど)と感じる人も居るかも。


【まとめ】
悪くはないし楽しめなかった訳ではないが、抜けたかといえばノーである。
見せ方を変えていればもう少し何とかなったと思うのだが…高い買い物になってしまうか。
強烈に惹かれるモノが無かった場合はやっぱりヒットする確率は低いと教えられた気がする。

総合評価:3

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.