エロゲー感想 > 痴漢優遇列車 ~種付け無限ループ 永遠に止まらない学園都市環状線~ 感想

痴漢優遇列車 ~種付け無限ループ 永遠に止まらない学園都市環状線~ 感想

メーカー:<catwalkNERO
原画:テンモク/木ノ碕由貴/なかじまこんた
シナリオ:若林浩太郎/小沢裕樹/道師すくね/澪戸小路


【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想67枠(愛美14、麗華15、愛美&真琴2、ソフィー8、真琴8、茜9、流美9、ハーレム1、OPムービー1)
・CG73枚(愛美14、麗華14、愛美&真琴2、ソフィー8、真琴7、茜8、流美10、ハーレム1、立ち絵9)※差分含まず

※白文字表記していますが重大なネタバレが有ります。

【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(特に不満無し) 
CV:○(桜城ちかさん久しぶり、新旧合わせたバランスは良好)
シチュ:○(ハードではない)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺はミドルプライスという事を考えれば短い~少し短い。卑語はピー音修正有りで、頻度もレベルもそこそこ。
アへ顔は愛美と麗華のメイン2人に1~2個有る程度、物凄く軽いモノも入れても大して数は変わらない。
CG差分はソフィー>麗華>愛美の順で二桁が多い、他のヒロインズは大体5~8枚程度。

・一部を除き、信じていた人に裏切られる際のヒロインの絶望感
・感じると舌を出してくれる
辺りは+評価して良いだろう。
管理人は最初から人妻である茜しか見えていなかったが、期待に応えてくれる淫乱さだった。
というか興奮したシーンが茜のHシーンだけでした。
茜をクローズアップした低価格ソフト出してくれてもイイのよ。


【気になった点】
①エロス
まずは公式のセールスポイントについて検証しておきたい。
「豊富なターゲット」→その通り
「バリエーション豊かな場所やシチュ」→概ねその通り
「コスプレ要素が豊富」→各ヒロイン1個程度(ソフィーだけ4個)だが合算すればまあその通り。
これらに嘘は書かれていない。CGや回想面を見ても頑張った方であろう。
だがその実用性には疑問が残るといわざるをえない。

・ヒロイン視点
コレも事前告知されている点だが、やはり明確な主人公と言うものは堕とした感を出す為にも必要。
各ヒロイン毎に違っていてもいた方が良い、モブ痴漢ズではイマイチ。

・全体的なこと
一部を除き、1行ずつ表示していく手法と無駄に長い状況説明が相俟って微妙な空気を醸しだす。
またそれに付随して口調や台詞がキモイ一部の痴漢陣営にも少々問題がある。
更に尺が概ね短めなので中々手を動かすには至れない。

・ヒロインの横の絡みが薄い
全員登場のハーレムを除くとガッツリHシーンで絡むのは愛美と真琴の姉妹だけであり、もう2~3人削っても違和感は感じない。

・P音修正
これが有るってだけで相当実用度が落ちる。
それを補って余り有るナニカは感じられなかった。


②設定
某有名痴漢電車シリーズに酷似しているとか以前に、凝ったストーリーにしようとして最初から無理が有る。
ある人曰く「電車通学をすることで雑念無く思想に耽ることが出来る
ある組織曰く「毎日指定する電車、車両に乗れ
『何言ってんだこいつ』とリアルに言ってしまうことうけ合い、どうみてもこいつ等が黒幕です本当に有難う御座いました。
察しの良い人なら開幕5分で分ってしまうであろうミステリー風味の物語って一体。
段々真相に近付く流れはちゃんとしているが、売りにする程ではない。


③その他
機動するといきなりオープニングムービー(初起動時は絶対飛ばせない、2回目以降はカット可能)が始る斬新な構成。
カットさせろとまでは言わないから、せめてプロローグ終了後にしようよ。


【まとめ】
辛口になってしまったが、メーカー的には頑張って欲しい。
ちょっと削るか凝るだけで、良くなりそうな点は多いだけに勿体無い。何時も後ちょっとなんだよ。
次がかなり勝負の作品になると思うので本気を見せてくれると期待して。


総合評価:5

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.