エロゲー感想 > 膣内射精AV撮影 ~JK女将温泉接待 あなたの娘がAV出演します~ 感想

膣内射精AV撮影 ~JK女将温泉接待 あなたの娘がAV出演します~ 感想

メーカー:<ファントムソフト
原画:真木八尋
シナリオ:青野景人

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想14枠(全て凛)
・CG24枚(全て凛)※差分含まず






【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(過去作と比較しても1番良い) 
CV:○(抜きゲー常連の方ですし)
シチュ:○(寝取られ系が好きなら割とイイかも)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は概ね価格相応、卑語はおまんこ等、頻度も処女作同様に高く優秀。
アへ顔は主にENDで登場、CG差分は2~4枚とこれも過去2作品同様。
初っ端から大好きホールドのHシーンから始まる辺り抜き以外の要素を期待してはならない。
また、今回は物語中で視点が切り替わる方式に変更されています。こちらの方が使い廻し感が無くてイイネ。

特筆すべきはやはり「鬼畜すぎる精神攻撃」であろう。
一例を挙げる。
沼田「お父さんには凛ちゃんを撮影したビデオの編集お願いしようかな(ニヤニヤ」
主人公「えっ」
・・・沼田の野郎、2ヶ月の充電期間を経て鬼畜レベルがハネあがってやがる
対象は別に主人公だけではない、むしろ凛の方が多いかも。
思い出の品or場所、大切な人を絡めて汚すって心を折るに十二分だよなあ。退路無くなるもの。
そして堕ちて身も心も捧げても沼田達にとっては女優やセフレと同じな訳で・・・凛ちゃんカワイソス。
心をゴリゴリ削られながらも未来を信じて耐える姿と、限界を超えて壊れてしまった姿はエロかった。
愛娘を護りきれなかった主人公の絶望を自分に重ねられる人なら中々クルものがあるんじゃないかなと。


【気になった点】
①エロス
全ての結末が救い0なのでピュアハートの人は手を出したらダメかな。
寝取り側視点で楽しんでいたはずの管理人の心にもグサグサ刺さったもん。

②システム
・選択肢表示時に通常セーブ不可
・セーブ枠の情報が保存日時しか無くどのタイミングでセーブしたものなのか分からない
こういうちょっとしたことでも作品を純粋に楽しむ妨げとなるので止めて頂きたい。
後者はこのメーカーの過去作同様なので割り切るにしても、処女作の同シリーズ借金妻~では選択肢表示後もちゃんとセーブが出来ていた。何で態々手を加えたのか理解不能。

③その他
別に顔射された訳でもなく精液がかかってる差分からスタートしたのに精液が消えたりする箇所が1つ。


【まとめ】
鬼畜レベルが急上昇、3ヶ月連続でリリースされた同ブランドの作品の中では一番か。
次回作があるのかまだ分らないが、もう少しシステム面と公式サイトの更新に力を入れて欲しいものである。
毎回こういう趣向なのかはたまたガラッと変えてくるのか動向を見守りたい。

総合評価:6

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.