エロゲー感想 > the Legend of the Deep -Episode6-【DL版】 感想

the Legend of the Deep -Episode6-【DL版】 感想

メーカー:<小山電脳技研
原画:桃山正
メインシナリオ:桃山正

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想23枠(シトレーゼ16、フェリアーナ2、シトレーゼ&フェリアーナ5)
・CG23枚(シトレーゼ16、フェリアーナ2、シトレーゼ&フェリアーナ5)※差分含まず
【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(特に不満無し) 
CV:○(手堅い)
シチュ:○(高貴で強気なヒロインを嬲る楽しみ)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は少し短め~普通、卑語はペニス・おちんちんが多めで頻度はそこそこ。
アへ顔は無い…かな、人によっては軽度に感じるラインかもしれないが。
シチュエーション的にはオーク+触手系が殆ど、人間が輪姦する展開は無いし異種姦というテーマに忠実。

・じっくりと調教
ザメルが何やかやで普通の下着を寄生下着に変貌させてシトレーゼの身体を変貌させてゆく。
もしザメルを殺せば永遠に嬲られたままの状態となるため、されるがまま。設定としては中々優秀だと思う。
描写されない、普段の日常もたっぷり快感に苛まれているんだろうなという妄想が捗るw
約1/3が1回目の屈服前のシーンというのはこの価格帯では多い方だろう。

・2段階の屈服シーン
1回目は精力活性化の「祝福」を行うと同時に処女喪失&快楽堕ち。
2回目は最後に残っていた希望を打ち砕かれて快楽堕ち。
自らの打つ手を全て潰されてゆくシトレーゼの絶望は如何程だったのだろう。ゾクゾクする。

その他、「絶頂時等に舌を出す描写」「乳首が薄いピンク色になった」点は+評価。
特に後者はいつも気になっていたので嬉しい変更。前は色が暗かったからね・・・。


【気になった点】
①システム
多くの同人ゲームで見るシステムなのでその部分は割愛。
シーン差分を別枠登録しない所は好感が持てますが、回想モードで選択出来る様にして欲しかったかな。
シーンA再生→終了後→シーンB再生なので、シーンBが目当ての場合は一手間必要。


【まとめ】
個人的には妹のフェリアーナの方が好みなので単独シーンの少なさは残念。
でも「今は耐えるの…」と希望や願望を糧に頑張るシトレーゼを嬲るのは興奮しましたw
価格を考えれば優秀な方に入ると思いますので、検討してみては如何でしょう。

総合評価:6

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.