エロゲー感想 > 露出人形 ~恥ずかしさに震える少女~ 感想

露出人形 ~恥ずかしさに震える少女~ 感想

メーカー:<Delta
原画:置弓枷
シナリオ:関口辰巳

【データ】(ネット認証なし、修正パッチ有り)
・ディスクレス可※但し、30回ごとにディスク要求。
・回想25枠(燐12、柚香利10、香澄3)
・CG32枚(燐15、柚香利10、香澄3、その他4)※差分含まず


【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(立ち絵以外は中々) 
CV:○(抜きゲーらしい布陣)
シチュ:△(もうちょっと頑張って欲しかったかな)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は概ね価格相応、卑語は頻度もレベルもそこそこ。期待する部分では無い。
アへ顔は一部シーンに搭載、比率はそんなに高くない。CG差分は5枚前後が9割を占める。
タイトルに偽りは無く「野外や衆人環視の中でのプレイ」も相応に含まれていた。
鬼畜でメンタルが強い御仁ならば割りと楽しめるだろう。

②システム
ディスクレスの残り回数表示はイイ試み。表示を任意で消せれば最高。
残り少なくなってきたら次の休みの日にでも整理がてら探しておくという予定が立てられる。
要求されてないのにディスクを入れて起動してもリセットはされないので注意。


【気になった点】
①エロス
本作は復讐・報復寄り且つ主人公がヒロインを独占したいと思っていないので屈辱を与えるプレイを平気で行う。
それ自体は別に構わないのだが、後述のストーリー自体の暗さも相俟って中々にヘビー。
個人的には、まずは自分に隷属させてからの乱交系が美しいんじゃないかなーと思いました。

②ストーリー
オカルト的要素が有るので暗めなのはしょうがないが…救いが無いなあ。
主人公はどうでも良いけど、ヒロイン達がちょっと可哀想で萎えた箇所も有ったなあ。
快楽を感じて乱れてさえいるのなら、苗所エンドや肉奴隷エンドといった悲惨なENDだろうがバッチコイなのだが。

③システム
・ホイールで読み進められない
・非アクティブで動作が停止する
上記2点は地味にストレスが貯まる。


【まとめ】
約5年も前では有るが、当時一応チェックしていたはずなんだよね。
今回はスルーを決断した過去の自分の判断が正しかったか。
関係ないけど、立ち絵の目に恐怖を感じた。マジホラー。

総合評価:5

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.