エロゲー感想 > ラブえっちデッサン ~Hな魅力を描くために!おまかせポーズモデル~【DL版】 感想

ラブえっちデッサン ~Hな魅力を描くために!おまかせポーズモデル~【DL版】 感想

メーカー:<桃色劇場
原画:ひのほし☆
シナリオ:秋野すばる

【データ】(初回認証有り、修正パッチ無し)
・回想29枠(美麗9、摩璃8、百寧8、美麗&摩璃1、摩璃&百寧1、ハーレム2)
・CG30枚(美麗9、摩璃8、百寧9、美麗&摩璃1、摩璃&百寧1、ハーレム2)※差分含まず

備考:ハーレムについて
全てのENDを見ていることが条件で、タイトル画面のEXTRAから。




【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(好みの絵柄) 
CV:○(新鮮でイイネ。藤堂みさきさん好き。)
シチュ:○(ゲームと現実がリンク、割と珍しい)
テキスト:○(特に不満無し)


【良かった点】
①エロス
尺は価格相応~少し短め、卑語は頻度もレベルも余り期待してはいけない。
アへ顔は無く、CG差分は大体4枚程度のものと8枚程度のものの2パターン。
特筆すべき点は以下の通り

・主人公の作る作品と現実がリンク
Hシーン中、劇中問わず、主人公の作品に登場するキャラ(制服や髪の色が変化した立ち絵)と物語が垣間見れる。
「モデル」って事で、それが主人公の作品にも生かされてますよー的な構成は斬新だった。

・ヒロイン
皆主人公のことが好き、エッチなモデルでも志願しちゃう。
管理人のイチオシは摩璃、素直になれない娘ってどうしてこんなにもそそるのだろう。
プレイ的に特異なものは余り無いが、女の子が健気に頑張る姿は興奮させてくれる。


【気になった点】
①エロス
シーンの最初や途中で主人公の作品内キャラと切り替わるので落ち着かない。
それなら分割登録で良いから、オマケとしてエクストラで纏めて見せてくれた方が良かった気がする。

②ボイス音量
小さい。他ゲームと同じ音量でやった当初は聴き取れないくらいだった。


【まとめ】
設定やコンセプトは面白いと感じたので、フルプライスでじっくり描いていたらイイ線いったと思う。
価格も低価格帯では高めの部類ですし、魅力を強烈に感じる何かが有るならといった所でしょうか。

総合評価:5

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.