エロゲー感想 > VenusBlood-GAIA- 感想

VenusBlood-GAIA- 感想

メーカー:<Dual Tail
原画:トシぞー/丹下ゲンタ/白家ミカ/桐川いくむ/実々みみず(SD原画)/塩屋染(SD原画)/他
シナリオ:あくまっこ/イルカ/内山涼介/け~まる

【データ】(ネット認証なし、修正パッチ有り)
・ディスクレス可
・回想85枠(ミリア10、ククル9、トモエ(タマモ)9、メアリー8、キャルミラ7、バハムート1、謎の少女2、エルミン2、シグレ6、ヴァニラ4、ララ5、ルル1、レイン6、ルクレツィア5、アーシュ1、主従調教や複数ハーレム系9)
・CG125枚(ミリア10、ククル9、トモエ(タマモ)9、メアリー8、キャルミラ7、バハムート1、謎の少女2、エルミン2、シグレ6、ヴァニラ4、ララ5、ルル1、レイン6、ルクレツィア5、アーシュ1、主従調教や複数ハーレム系9、神獣や戦闘カットイン系26、その他1、産卵CG13)※差分含まず

備考1:特典ドラマCDについて。
何れもトラックは1つだけ、
とら:『ふたなりキャルミラお嬢様と一緒に、ラブラブオナニートレーニング』約18分
げっちゅ:『丸呑みされるは女騎士』約16分
ソフ:『エルフの産室』『帝国の産卵騎士』各ヒロイン約13分
グッドウィル:『トモエとタマモ、母なる獣』約13分
メディオ:『カナン姉弟の禁断の関係』約36分
一番面白いのはとらのキャルミラ様。一番エロスを感じたのはソフのミリア。
げっちゅのも素敵だったけど、孕ませて!って台詞が明暗を分けた。


【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(若干ん?と思った箇所は有ったけど、他は良い感じ) 
CV:○(管理人の大好きな声優さんが多くて良い。此処は余り外すことはない)
シチュ:◎(よく思いつくなあと)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス部分
尺は普通、卑語は連打系は少ないものの後半や要所では結構な数。
アへ顔は勿論有るが、そこまでドギツイのは無い。(※あくまで管理人の基準
さてお待ちかねのシチュエーションだが・・・変態だー!(AA略
AよりFより下半身が反応したシーンが多かったのは事実だ。
今回は『ヒロインの(肉体は勿論)心』を上書きしていくエロスだったと思う。
・登場人物
「良く仲間になる決心をしてくれた。期待している。あ、産卵母胎になれよ?強制だから」うーんこの鬼畜主人公。
今回はヒロイン達皆が聞きわけの良い娘達なので余計に際立って見える。
ミリアとメアリーは発売前から超期待してましたし応えてくれましたが、キャルミラがとても気に入りました。
・カオスルート
生ける者(女性)としての尊厳を奪い去り、更に未来永劫その恥辱や快楽を味わい続ける〆はゾクゾクする。
前作FRONTIERでのリグレット腹パン、今作でのメアリー四肢破壊等より余程エグイと思う。まあ大興奮した訳ですが。
・主従ダブル調教
親密な間柄の2人ないし3人を絡ませて、お互いの想いが有るからこそ戻れない片道切符の背徳。
数がそれほど無いのは残念ですが、組み込んで正解だったと思います。
・腹ボテ立ち絵
ヒロイン単体で見ても、段々心を蝕まれていく感じがたまらない。
孕ませって本当に素晴らしいですね。
・ボリューム
ひぎぃらめぇもたっぷり、一部考えた人の話を聞いてみたいHも有って大満足。
ヒロイン1人辺りは前作から減ってるけど、使い廻しが無いから個別が少ないとは感じなかったな。
・産卵
1枚絵で終わりじゃなくCG差分を3枚使って表現していたのは○。
「変化」を目で見れるのは楽しい、次の変化を見たいが為に増えていく産卵回数はその証。
・産卵CGがギャラリーで見れる様に
ABYSSでの不満点だった部分を解消してくれました。
思う存分ニヤニヤ出来ます。ヒャッホイ!
・モブキャラや近衛兵ズも参加する
数的には少ないですが、ゲームで使うのにも愛着が持てて(妄想できて)良い。
毎作開放された瞬間に雇用するドライアド・スライムレディ・雪女のHシーンはまだですかね!


②ゲーム部分
○難易度と分りやすさ
歯応えが有り過ぎる気もするが、試行錯誤がとても楽しい。
スキルの効果を産卵画面で見れる様になった点は良い、カーソルを合わせるとポップアップしてくれると尚良いのだが。
○ターンリミット
緊張感が生まれて良い、よりドキドキ出来る。
○レギオンバトル
これは大正解だった、3部隊アタック(=3部隊で迎撃)の使い所を見極めないと階層突破される恐怖よ。


③その他
・展開
エーテル補給に霊脈にドリル突っ込む→迎撃に出てくる→撃退する
単純にこのループにしない所が良かった。割と心配していた。
・武将紹介
段々とコメントが変化していくのも細かくて良かった。


【気になった点】
①バグ
公式通販でまさかの小冊子つけ忘れ(物理バグ)から始まり、今回もバグが多かったですね。
対応が早いのは素晴らしいですが、1周したら分る様なモノは流石にそろそろ発売前に潰して欲しいです。


②ゲーム部分
○操作性
動作はサクサクだが、操作のし易さは今ひとつ。
・師団を配置していると編成や装備変更が出来ない、
・建築物を違う箇所に建てる場合は一度コマンド画面に戻る
・敵師団のいる場所では味方の回収しか出来ない
・産みなおしをする場合、一度解雇しないと相性が分らない
・地上部隊の支援効果(主に施設を破壊する系)が発動中!という一言だけで肝心の数値が無い。
・通路が余り意味を為していない
・勝利条件が各チャプター開始時しか見ることが出来ない
・師団の名前変更が出来るが、師団を入れ替えると名前は前の枠に残ったまま
要するに各枠に名付けが出来るだけで、師団に名付けられる訳じゃない。勿体無い。
・周回時限定だが、毎回産室と建設レベル上昇が1セットなので要塞固定化(その代わり建築物費用は資金ボーナスから抜かれる)出来ると良いな
ゲーム性として処理出来るものも有るが、回数や事柄が多くなってくると手間に感じる。
正直やる事や要素はかなり多くなってきたので、序盤は出来る事を絞ってみても良いと思う。
○産卵
もう少しアへってくれても良かった。産卵立ち絵の母胎感はAの方が上かな。
尤も、ヒロインのポーズ的には断然此方なのだが。
○ユニット
かなりの数が増えていて正直目移り・・・するだけならべた褒めします。
しかし新規ユニットが旧ユニットに比べて軒並み強い(旧作から上方修正されたモノもいます)とこう、やるせないというか。
今回は近衛兵ズや勇者の嫁(ゼラチナスキューブ)でさえ高難易度だと少々苦しいと思います、これがインフレというやつか。
○編成関連
師団数は12、雇用限界も各職12(武将は除く)、フェイズは10。
色々絶望的に足りません。
まあ無制限にするとローテーション出来る様になり面白さを損なうので致し方の無い所では有りますが。
前のチャプターが「レイドモード」だった場合は師団全回収されるので、初ターンの10フェイズは全て師団配置に費やさざるを得ないのだ。
何が困るって愛着あるユニットを雇用しておけない所だよ!シューターとかキャスターとか速攻埋まるの^q^


③その他
○エロス
折角主従調教があるので、どちらを先に堕としたかで違うHシチュが各組み合わせ1個あっても良かったかな。
ちょうどVBFのティルカ→リグレットorリグレット→ティルカみたいな。
後はアーシュの肉便器シチュが何で無いん?あれこそ尊厳を奪いたいでしょ!
○小冊子
イベント接続条件などが載っていたフローチャートが無い、回収する時に分り易くて良かったんだけどな。
その他、装備にレベル表記が無い、建築物やアルカナが一部のみ(これは仕方ないかもしれんけど)と微妙に不親切。
ラフページを抜くと前作から20ページ近く減ってるんよね。
○ドラマCD
コレに限らず、このシチュエーションはゲームで見たい!って場合が往々にしてある。
とらのあなの特典はまあ不可能だろうが、他は入れられたはず。
ミリアの丸呑みHシーン見たかったなあ(変態)


【まとめ】
複数買いさせる魅力は間違いじゃなかった、複数買い大勝利。
管理人が選ぶ今年のベストエロゲ暫定1位は当然の結果。
ミリアもちゃんとメインヒロインしてて安心。まあ最後はティティが全部持って行ったのだが。
今回は人気投票が割と読めないので、其方も楽しみにしつつやり込みいってきます!

総合評価:9

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.