エロゲー感想 > 御伽話は闇の中 感想

御伽話は闇の中 感想

※修正パッチを充てた後、何れかのEND到達で鑑賞モード開放を確認したので追記します。

メーカー:<ぱらいそ
原画:さいとうつかさ
シナリオ:玉沢円/kozakana

【データ】(ネット認証なし、修正パッチ有り)※必須
・ディスクレス可
・回想27枠(月夜5、弓姫6、珠洲5、沙織2、七海7、朱音2)
・CG68枚(月夜8、弓姫11、珠洲12、沙織4、七海14、朱音4、その他15)※差分含まず
備考:CG・回想モードをの存在を確認出来ない為、不明。

回想のみ全て埋まっている状態だという事をご承知下さい。


【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(綺麗) 
CV:○(特に不満なし)
シチュ:×(触手は好きだがキャラに好印象を抱いてこそ使えるというもの)
テキスト:×(心理描写が多いのは良いけど、単語がワンパターンすぎる)


【良かった点】
①エロス
尺は普通~短め、シチュは公式等にあるサンプル以外のCG余り無いので割愛します。
月夜さん喋りすぎな面はあるが、CGの力もあってか(差分は全体的に少ないが)七海ちゃんだけはそこそこエロかった。
だがそれ以前の色々な問題で、抜く気力は沸いてこない。
「黙って私のムコになれ!」でも書いたけどボイス付きCG集として出しておけば…


【気になった点】
①ヒロイン
主人公はナチュラルにクズい。
それ自体は(良い子だと話が進まないから)良いんだけど、七海以外のヒロインズを魅力的に思える描写が無いのが問題。
沙織は元々論外としても珠洲も朱音も何というか…七海ちゃんも変態だけど可愛いから許した。
魅力を感じないヒロインが犯されても「ああ、うん」みたいに冷めてしまう。
オデコの広さとかどうでも良くなるくらいに。


②システム
一度ゲームを終了し、再び起動してロードしようとすると高確率でエラーを吐く極悪な仕様。
但し、10回に1回くらいは通ります。(一度通れば、特定場面のエラー以外は多分大丈夫)
ロード連打の最中、一度でもゲームの機嫌を損ねる操作をするとスクリプトエラーに進化します^q^
これは体験版と同様の症状なので何も修正していないはず、それってダメじゃね?
勿論、(場面によるが)クイックセーブしようとするとエラー・セーブしようとするとエラー、ゲーム進行中にエラーと盛り沢山だ。
他にも「テキストにタグ等が表示」されたり「バックログで見るとその場に居ない人物と会話」していたり、「テキスト上で言っている事が後々違って説明・描写」されたり「スキップが遅い」とか色々あるけどもはや些細な問題である。


③その他
選択肢が多い(共通8個、個別3個くらい)&途中セーブするのは自由だが、ルート入りする為には基本ほぼ最初からやり直しが必要なので地味に攻略に時間がかかる。
フラグ立てをミスるとCGなしのバッドENDへ進む。何度見たことかw
そしてそれが判明するのはENDに突入してからなので…後は分かるな?


【まとめ】
何年か前にタイムスリップしたかの様なシステムと酷い完成度の方がゲーム本体より遥かにホラーである。
セーブしていても高確率でバグり、スクリプトエラーまで吐く状態でどうしろと言うんだ。
こういう有様なので、ゲームそのものへの興味が失せたのは管理人だけじゃないと思う。
たとえ修正パッチが来たとしてもCGまでコンプリートしなくても別にいいわ…心が折れた。
間違いなく今年ワースト、歴代でもトップを争うくらいに「つまらん・抜けない・フルプライス」3拍子揃ってる。


総合評価:2

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.