エロゲー感想 > ラブラブル~lover able~ 感想

ラブラブル~lover able~ 感想


レーベル:<SMEE
原画 : ひなたもも あめとゆき らっこ(サブ)
シナリオ :早瀬ゆう 雪仁


【データ】
・ディスクレス可
・シーン数20枠
(千夏3、花穂5、つぐみ5、奈々子4、さつき3)
・CG数80(差分含まず)

【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(塗り良し、可愛い) 
CV:○()
シチュ:◎(それぞれの初々しさが良く出ていた)
テキスト:◎(読みやすく、飽きさせない)


【良かった点】
①糖度高し
甘すぎる。エロゲーマーの皆様、これが無限ループゲーだ!
「こいびとどうしですることぜんぶ」を4人のキャラで楽しめる感じ。
適度に休憩を挟まないと持たないと思う、現実をスルーして没頭しよう。


②エロス
そのキャラクターを気に入るかどうかは本当に実用度に影響を及ぼすと再確認。
エロシーンだけ見ていたら「こんなもんだよね」と思っていたことだろう。


【気になった点】
①シナリオ
萌えられるので全く問題ないが、若干無理矢理な印象を受ける。
シナリオゲーを求めると微妙な評価に落ち着くだろう、後は誤字が少し目に付いた。


【まとめ】
気がついたら何周もするのはデフォです。
たまに挟まれるギャグが良いアクセントになっていて、甘さで疲れることもなく進められる。
現実を思い出して死にたくなるくらいが萌えゲーのあるべき姿だと思うので、これも1つの答え。


総合評価:8

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.