エロゲー感想 > 闘魔忍伝 ハルナとマヤ 感想

闘魔忍伝 ハルナとマヤ 感想


メーカー:<Crepe
原画:メッシィ
シナリオ:さんきち


【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想15枠(ハルナ3、マヤ2、ハルナ&マヤ7、その他3)
・CG19枚(ハルナ4、マヤ3、ハルナ&マヤ9、その他3)※差分含まず


【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(割と綺麗) 
CV:○(不満無し)
シチュ:○(くの一おいしいです)
テキスト:○(気になる箇所はなし)


【良かった点】
①エロス
堕ちるのは早いが、シーン数を考慮すれば致し方ない。
シチュエーションも<触手、下忍、犬、馬、淫獣、出産>と色々取り揃えていて良かった。
ただ、絵は綺麗だが妙にリアルなので出産やハルナの完堕ちシーンは人によってはグロく見える。


【気になった点】
①エロス
全Hシーンの半分くらいは尺が短くて実用には余り向かない。
もうちょっと増量してフェラ入れてくれてたらかなり満足できたと思う…惜しい。


②システム
透過率変更不可、これは痛い。
CGが見えないほど濃くは無いが、乳首に被ってたりと色々と不都合が生じてくる。


【まとめ】
良くも悪くも値段相応かな。
このジャンルorCVのお二方に飢えているならといった所か。


総合評価:6


管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.