エロゲー感想 > 収監神楽 感想

収監神楽 感想


メーカー:<小山電脳技研
原画:桃山正
シナリオ:桃山正

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想14枠(全て神楽)
・CG14枚(全て神楽)※差分含まず



【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(おっぱいおっぱい) 
CV:○(吉川さんだろうなあ)
シチュ:○(抜きゲーの巫女さんといえば!なシチュは抑えてる)
テキスト:○(特に気になる箇所はなし)


【良かった点】
①エロス
脱出を目的としてゲームが進行するので、どういうBADなのかというワクワク感がある。
差分は1シーンにつき3-4枚程度、尺も価格を考えれば相応の長さは有りました。
フェラ期待じゃなければ、触手ありーの拘束ありーのボテ腹ありーので楽しめると思う。
ENDで快楽に堕ちているのに涙を流してるのもグッときました。


②キャラ
調子に乗って無茶な要求すると、むくれちゃう神楽可愛い。
調査及びフォローした回数に応じて、要求を我慢してくれるのも細かくて良かった。


【気になった点】
①エロス
乳首の色がちょっと…。服から透けてる方が好みの色合いに近いとかどういうことなの。


②システム
・透過率が変更出来ない
・マウスホイールで読み進められない
・バックログが1台詞ごと
の3点が気になりました。結構濃い目なので透明ウィンドウにしたかったな。


【まとめ】
販売価格を考えれば、十分なクオリティだろう。
巫女さんスキーでお手軽抜きゲーをお求めなら有り!
是非ママンとの3Pが見たかったが今後に取っておくとしよう。


総合評価:8


管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.