エロゲー感想 > 兄貴の妻は俺の肉妻(オマエのモノはオレのモノ)~夫には見せない淫らな貌(かお)を義弟に晒す巨乳若妻~ 感想

兄貴の妻は俺の肉妻(オマエのモノはオレのモノ)~夫には見せない淫らな貌(かお)を義弟に晒す巨乳若妻~ 感想

メーカー:<ANIM
原画:うん=食太郎
シナリオ:シャア専用◎

【データ】(ネット認証有、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想48枠(萌夏29、秋南5、その他複数14)
・CG58枚(差分含まず)

攻略はこちら※ネタバレ注意

【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(前作よりエロい仕上がりに見える) 
CV:○(若妻と少し熟れた人妻、合っていた)
シチュ:○(基本シチュをしっかり押さえている)
テキスト:○(特に不満な箇所なし)


【良かった点】
①キャラ
優しく淫乱な萌夏、積極的で強かな秋南と特徴的だった。
誘われたらホイホイついて行くだろうなと思わせるには十分でした。


②エロス
快楽に嵌っても完堕ちは終盤までおあずけ。
尺の長短のバラつきはあれど概ね標準以上で、主人公の負の感情から行為に手加減をしないのが良い。
義弟との行為を続ける中、何回か挿入される夫とのSEXで二人の差に戸惑いや不満を覚えていく萌夏が良い味を出しているし、「堕ちかけの所でヒロインを焦らして自分の口から卑語を言わせる」という王道もしっかり押さえている。やはりおねだりシチュは滾るね!
台詞も「www」等に代表されるお遊び風なのは無く、エロに集中できる。
一番ツボったのは上下の口や二穴など同時に別箇所を責める回想が多いこと。複数箇所同時責め大好き。


③CG
勿論塗りも良かったけど、主人公の顔が余り映り込まないのが○


④ストーリー
ENDが多く(BAD個、HAPPY個)1ルートが長い訳ではないが読み応えも中々。
超展開では無い範囲で色々予想を外したり、後半に畳み掛けてきたり、笑わせてくれたり(両親の悪人面とか)とプレイしてて面白かった。


【気になった点】
①寝取りモノとして
ヒロインとの単体ENDが少ないのでイマイチ俺の物にしたぜ!感が薄い、主人公と萌夏&秋南の3Pはそりゃ有りだけど(主人公&親父とヒロインや主人公&兄貴とヒロインといった複数プレイが→ENDの流れが主で)ヒロインとの完全単体ENDが無く少し不完全燃焼
補足:萌夏と娘と3PENDなら有ります。
ただ、別の視点からみれば(兄貴に自分との差を見せ付ける等)という達成感が有りますし好みでしょうね。


②堕ちる過程のHCGの既出率
主人公との快楽に嵌って初H(半堕ちくらい)までのHCGがほぼ既出。
回数が少ない訳ではない(10回くらい)が判断が分かれる所だと思う。快楽に嵌ってからが本番でしょ!という考えなら利点かと。


③秋南さん関連
ルートによっては全く登場しないので存在を忘れそうになります。
複数プレイを合算すればサブとして恵まれている方だと思うけど、(萌夏もそうですが)単独ENDが無い為か少し残念感が残る。
でもこのくらいがミドルプライス作品の限界か。


【まとめ】
秋南単体Hのみ目当てor独占じゃないとダメな方は厳しいでしょうね。特に後者は。
結局はマジカルチン○だろと言われると正直困りますが、快楽に堕ちていく萌夏はエロいし秋南さんも全開でエロシーン単体なら優秀。
寝取りモノとしては評価分かれそう、しかし発売中の公式TOP画像がネタバレしてるのは良いのか?wフリーダムだなあ。


総合評価:7



管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.