エロゲー感想 > ナツイロココロログ 感想

ナツイロココロログ 感想

メーカー:<Hearts
原画:白もち桜、
SD原画:ぺろ
シナリオ:にっし~/樹原新/藤井リルケ/仙道佳帆


【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想20枠(クオン1、久遠2、リン2、鈴3、キサラ2、綺新2、ライ2、小都音2、ライ&小都音1、香奈恵3)
・CG95枚(久遠=クオン17、鈴=リン16、綺新=キサラ17、小都音=ライ19、香奈恵7、SD絵14、その他5)※差分含まず

【良かった点】
①エロ
尺はジャンルを考慮しても少し短めか、卑語は…無かった様な気がする。アソコも殆ど見た記憶がない。
アへ顔は当然なし、CG差分はHCGに限るなら7~10数枚くらい。
アナルモザイクあり。

抜きゲー的な濃さは余り無いけど、好きあう者同士の初々しいエッチ感は良く出ていたと思う。
久遠の枠が少ない様に思えるけど実は全部2回戦アリだったりしますしね。
「好き」とか「気持ち良くなって欲しい」とか「自分だけ良くなるの嫌」とか「したいこと全部していいよ」とか、照れて恥ずかしがるのもセットで。
重なり合う気持ちと身体…良いですね、何だかホッとします。(おちんちん的なワードが何回か欲しかったのは確かだけどね)
ガチガチの純愛系の場合は見ていて癒される雰囲気かどうかは大切、結ばれて本当に幸せそうだった。



②シナリオ
最初に言ってしまうと、シリアスな部分ははメイン4人全員にある。
それでも良い部分として挙げたのは、久遠と鈴ルートは原因も解決方法も明確でその期間も短く(重くなりすぎず)、最終的な着地が予想出来た+綺麗な締め方だったことが大きい。
また、身に着けている小物が物語進行にも当人達にとっても大切なもの、キーワードだった、という仕込みも含めてとても良かった。
最近涙もろくなってきたのを差し引いても、想いのギュっと詰まった台詞の数々にグッときた…こういうお話弱い。
そういう意味では香奈恵さんルートは終始ニヤニヤしてホッとできる内容でした、王道は強し。

電脳世界と現実世界は別世界でありつつもリンクしているのでヒロインの心理描写と言葉のチョイスがとても丁寧。
本音と建前とはちょっとニュアンスが違うけど、今どんな気持ちでいるのかが伝わってきました。
本当の(理想の)自分として主人公とイチャイチャしてる時のデレデレっぷりもいいけど、ヒロインに呼ばれる名前の違いを含めて現実世界とのギャップも良い。
過去エピソード(惹かれた・好きになった)理由とか、そういうのもあってヒロインは皆可愛かったなあ。
中の人がバレる・バレてた(気づかれる)と主人公とヒロインの両方が認識した時の反応とかたまらん。
そういう同じキャラだけど違う部分をしっかり感じられたので声優さんって凄いなと改めて思う。

③システム
シーンジャンプこそ無いものの、ロード時にある程度ログを遡れること。
そしてセーブ枠の増築は出来ないが、セーブデータの複製・移動・消去が可能なので、データ管理しやすいのは○。



【気になった点】
①エロ
尺と卑語の面を除くと、(一人あたりの枠を考えると中々厳しかったとは思うが)パイズリじゃなくフェラ単体のシーンがもっと(全員完備する勢いで)欲しかったなあと。
激しいのは大好きだけど、びくっておちんちんが動くのにドキドキしたり照れたりする初めてなシチュエーションも好き。

②シナリオ
電脳空間とリアルの行き来のサイクルが結構早めで視点を切り替える必要があるのと、もう少し山場を迎える前にヒロイン達と色んな所でイチャイチャデートしたかった。
もちろん「シリアス」な部分は控えめでお願いしたい。
後は久遠・鈴がプレイ前の時点で好きだと、感情移入しちゃって彼女達のルート後はすぐ他のヒロインルートにいけなくなる可能性はあるかも。


【まとめ】
いつかゲームやネットの世界に入り込む事が出来る様になったら、こういう世界も有り得るかもしれませんね。
しかしマスコットキャラ(エウくん)が普通におもしr…可愛いのも珍しいかも。何だか癖になるw

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.