スポンサー広告 > 肛拡姉妹~義父に徹底開発される連れ子アナル~【DL版】 感想
エロゲー感想 > 肛拡姉妹~義父に徹底開発される連れ子アナル~【DL版】 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肛拡姉妹~義父に徹底開発される連れ子アナル~【DL版】 感想

メーカー:<モニスタラッシュ / a Matures
原画・原案:忠臣蔵之介
シナリオ:海路本田/荒間鎮圀斎/御倉たな

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想23枠(景都10、有理10、景都&有理2、景都&有理&依絵1)
・CG23枚(同上)※差分含まず
【良かった点】
①エロ
尺は概ね価格相応、卑語はチンポ・オマンコなど、あくまでもアナル開発がメインなので卑語が使われるシーン自体は存在するものの、全体として回数は少なめ。
アへ顔は2人とも調教4回目から標準装備、数としては15枚前後、CG差分は5~9枚くらいかな。
アナルモザイクなし。

特筆すべきはやはり主人公とそのシチュエーションのブレなさ。
徹底してアナル開発に全てを注ぐ、言い方は少々アレだがオマンコなぞ眼中にない
その上で色んなアイテムを登場させていましたね。
当然フェラや手コキといったものも無い(いざ事に及ぶ前にフェラをさせた的なテキストは稀に存在するが、CGは全てアナル関係)。
シチュエーションを絞るのはロープライスでは正解だと私は思っていますが、同時にアナルをテーマとしていてもオマンコに挿入(最近はフェラもでしょうね)といったどんな作品でも1回はありそうなシチュエーションも割り切ってカットしているのは珍しいケースでもある。
元々素質のある2人を育てていくのはさぞ楽しかったのだろうが、無茶なプレイの選択肢(=ボーナス付与無し)を選んでもその行為は実際には行われない、といった様に彼の中で段階を踏んでいるのも○。
フィクションの世界ではありますが、ファンタジーな世界観ではないので(触手とか出てきませんし)使用アイテムは現実にあるものばかりで、そんなものまで…凄いな…と思いました。
あるタイミングからヒロインの目に浮かぶハートマークが受け入れてる感があります。

また、一部プレイ内容や行う場所は景都と有理の2人に共通する部分もありますが、
景都は主人公への好感度:マイナス アナル開発への抵抗度:10
有理は主人公への好感度:10   アナル開発への抵抗度:0~1(※管理人の体感)
という様にヒロインのアナル開発への抵抗度や主人公の好感度に大きな差というか真逆状態なのも良いですね。
景都ちゃんによる拒絶や罵倒の言葉をある材料で封じ込めて言うことを聞かせるおにちくになるもよし、主人公大好きな有理ちゃんが嬉々としてアナル拡張を受け入れていく姿にこうふn…涙を流すもよし。
その辺りの違いというか声優さんの演技も良かったですねー、シーン数・登場機会は少なめですがお母さんも好き。

個人的に一番ゾッとしたシーンは有理ちゃんのエンディング。
一言で言えば「夜の公園でお散歩」なのですが、お尻にディルドー挿入(尻尾)までは普通?としてもリードが口の中から出ているんですよね。
つまりそれは体の中でディルドーとリード(体を傷つけない特殊な材質)が繋がっているという事で…壊れてしまってもお父さんとお尻が大好きな有理ちゃんの反応が何とも言い難くて。
最初は首輪だと思ってたから理解に時間がかかったし、少々寒気を感じた。
(忘れた訳じゃなければ)10年以上エロゲやってきて、初めて遭遇したシチュエーションかもしれないなあ。


【気になった点】
①エロ
Hシーンの尺は価格の範囲内だが、Hシーン中に一度選択肢が挟まれるシステムは気になる人もいるだろう。
姉妹に注力した結果だと思うけど、お母さんの単独シーン(過去回想でも現在のでもいいから)1~2個見たかったかなーと。
販売サイトで見れる立ち絵の乳首ピアスとか使って欲しかった(見たかった)なあ。
後は個別エンディング付近はアナル拡張というシチュエーションに耐性や理解がないと(殆どは)明るい締め方ではない事もあって厳しく感じるかもしれません。


【まとめ】
モニタスラッシュさんの持ち味が今回も感じられて良かったですね。
最終的にどこまで受け入れてしまうのかドキドキでした、ハーレムルートがきっと正史のはず…!

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。