OVA > OVA 恥辱の制服 #2 三人目の獲物 感想

OVA 恥辱の制服 #2 三人目の獲物 感想

収録時間約30分(紹介映像含)、本編部分はエンディング・他作品紹介を除いた5つのチャプターに分けられている。
※画像はありません。



【良かった点】
1巻目と同様、エンディング等を除いた実質的なアニメ部分は約14分。
チャプター1「ターゲット豊森綾」
チャプター2「穢された天使」
チャプター3「気丈な看護師」
チャプター4「堕ちた天使」
チャプター5「恥辱の電気店」※香純・明美も参加したハーレム状態

今作も原作のCGに近いクオリティでアニメーションしていました。
ただ原作CGをつなぎあわせてるのではなく、間の描写・演出(コンドームを主人公に装着したり、挿入前の葛藤する表情とかカットイン)が加わっていたのも○。
完全オリジナルな場面もありましたし、そういう部分は2巻目の方が多かった気がします、フェラシーンで口の中に精液溜めて見せてくるのは動きがあると興奮しますね。
最期に香純・明美・綾のトリプルフェラで締めるんですが、横咥えも見れましたし良いフィニッシュ。
エンディングにもCV情報が載っていましたが、原作PCゲーム「恥辱の制服」と香純・明美同様、綾も同じ方が担当されているので、そちらの意味でも貴重。
原作未プレイでも楽しめると思いますが、プレイ済だと「そうそう、こういう場面(CG)あったな~と思い出せて楽しいですよ。


【気になった点】
やはり実質15分でミドルプライスのエロゲと同等の価格と考えると、これは!と思わないと手に取り辛い部分はやはりありますね。
ヒロイン1人で1巻まるまる使うくらいが良いなあ…。
モザイクはサンプルよりホンの少し粗いかもしれません。
ただ、1巻目でも述べましたが、演じて下さった声優さんには大変申し訳ありませんが、やはりエロいことしてる時の男性ボイスは苦手です。ヒロインの声だけ聴いていたい。
ハアハアしながらピストンしてる時とかイク時とか特に…それでも私の数少ないアニメ作品経験から言うと、喋る時間は少ない部類だと思いますが。
これはエロゲやOVA等に対しての私の嗜好の問題なのでこの作品どうこうではありませんし、承知の上で買っています。


【まとめ】
続報も現在のところ無さそうですし、2巻で終わりっぽい。3巻目というかどうせなら全ヒロイン分見てみたい。
アニメで出て来たシーンとかやっぱり原作「恥辱の制服」を起動したくなります。

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.