スポンサー広告 > お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか? 感想
エロゲー感想 > お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか? 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか? 感想

メーカー:<Tinkle Position
原画:K子/桜みさき
SD原画:広瀬まどか
シナリオ:大和うみ/大嶌宙/東人

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想35枠(あさひ7、まひる7、やよい7、さや7、ハーレム7)
・おまけ12枠(OPED再生、クリエイターコメント)
・CG90枚(あさひ19、まひる19、やよい19、さや19、ハーレム14)※差分含まず

【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(良好) 
CV:◎(キャラクターにピッタリの声・演技だったと思う)
シチュ:○(ほんのり変態チックなものも)
テキスト:○(読みやすさを感じさせつつもしっかり長かったかな)


【良かった点】
①エロ
尺はジャンル込みで普通~ちょい長、卑語は無音修正でおち○ちん等。
アへ顔は無し、CG差分はHCGだと8~9枚が多いかな。アナルモザイクなし。
Hシーンの半数は連戦タイプ、キスした所にハートマークが出る演出や吐息演出もグッドでした。
体感のボリュームは数字以上に感じるかもしれません。
ハードさとは無縁ですが、皆にバレるかもな場所やタイミングでのエッチ等ちょっぴり変態チックなドキドキはありますね。
中でもおへそにキッスで感じちゃうまひるちゃんが妙にツボに嵌りました。

一番は「相互に相手を気遣う、気持ち良くしてあげたい」という気持ちが根底にあり、それをどのHシーンであっても実際に行動にうつす所が見ていてほっこりします。
経験は無いけどお口でご奉仕だったり、お兄ちゃん/○○のリクエストなら叶えてあげたい、お年頃なのでちょっとやり過ぎてしまうこともありますがそれも含めて。
シチュエーションを切り取って言葉にすると伝わり辛いですが、それまでの日常の積み重ねもあり信頼と愛情がセックスの良さを感じさせてくれる。
照れたり恥ずかしがったりして赤く染まっている顔が超可愛い!
ハーレムルートにおいては更に「妹同士」のそれが加わるので見応え十分、そんな雰囲気が大好きです。
Hシーンでも(口同士・専用CGに切り替わり有りに限ると回数はかなり減りますが)キスがあったのも○。
また、キスCGが主観タイプということもあり、Hシーンで主人公の顔は殆ど出てきません。

②キャラクター
妹達は皆主人公の事が大好きですが、お兄ちゃんもまた同じ様に妹達を愛しています
時々挟まれる過去話や体を張って妹最優先に行動するなど、そういう部分をずーっと見てきて、その愛情を受け続けていればそれは好きになるのも当然の流れだなあと。
また、妹達同士も単純に血が繋がっているだけではない仲の良さが会話の中から感じられます。
考え方は似ていてもどう行動するかは真逆という違いはありますし、コンプレックスを感じている部分がゼロではありませんが、その上で仲良し姉妹(兄妹)なんですよね。
そういうエピソードが散りばめられているので、とても自然に感じます。
許容度に違いこそあれ、自分以外の娘ともエッチしていいよって言えるのは血の繋がりがある上でお互いの気持ちをちゃんと理解していて信頼あればこそ。
主人公の愛情もちゃんと妹達には伝わってる(お弁当のおかずがみんなの好きなもののローテーションとか)。

○あさひ
妹でもあり長女でもある、そんな2つの面が見え隠れして1粒で2度美味しい。
兄の事も妹の事もちゃーんと見ている普段のしっかりものな姿と照れてる時のギャップがたまらない。
ごく稀にむくれてるときも可愛いの!ついついニヤけてしまう。
橘まおさんボイスもピッタリでした、好きだよって言葉の破壊力。

○まひる
優しさや気配りがとても自然で上手、奥ゆかしくて健気でああもう!甘いものいっぱい食べさせてあげたい。
それだけに我慢や遠慮してしまう事もあるけどお兄ちゃんがしっかり気づいてくれる。
朝に超弱い所もまた愛らしい、鶴屋春人さんの声のイメージがちょっと変わったかも。
照れてる時に頬に添えられた手がとても可愛い…抱きしめたい。

○やよい
主人公の事が大好きだけど素直になりきれないお年頃、(食べ物関係では特に)ちょっとチョロい所も可愛い。
基本的にお兄さんと呼ぶ中、ポロッとお兄ちゃんって呼んでしまう所、何時しかお兄ちゃんが基本になる変化が見所です。
自分に厳しかったり、人の為に何かが出きる優しさもありますしね。
柚原みうさんは私の中で「らぶらぶらいふ」の桜さんのイメージが強いのですが、こういったキャラクターも良いですね。

○さや
好奇心旺盛でいつも元気いっぱい、そして素直。
主人公も言っていましたが可愛くお願い♪されたらちょっと断れない。
一番年下ですが自分なりの考えを持っていて、見ている所はしっかり見ているんですよね、将来大物になりそう。
鈴谷まやさんの無邪気さを感じさせる演技がとても良かった。


妹だけが持てる最強の殺し文句「お兄ちゃん(兄さん)」に愛情表現であるキス。
ということで、何回お兄ちゃん♪って呼んでくれるのか、何回キッスがあったのか数えました。

条件は以下の通り。
・100%手動
・おに…っ、お…ちゃ…といった補完してもお兄ちゃんと判断できなさそうなものはノーカウント。
・おに…ちゃ…っ(ん)、おにひひゃんといったものはその他としてカウント。
・キスの際にお兄ちゃんとボイスが流れる場合もありますが、テキストで確認されたもののみを対象とする。
・キスは基本的にハートマークが浮き出た場合にカウント、場合によっては1度で2回以上のケースもある(テキストで説明されているだけの場合は除く)。
・選択肢によるもの(コンフィグで設定した場合選択肢がでる場合)以外のキスは口以外のケースもある(足とか胸とか)。
重複は無いはずですが、それでもゲームの進め方や数え方、カウントミスによってある程度の誤差が生じる事を前提としたものであることをご了承下さい

あさひ:
お兄ちゃん619回+兄さん1回+その他78回:合計697回
キス@選択肢50回+それ以外日常68回+Hシーン90回:合計208回

まひる
お兄ちゃん689回+その他22回:合計711回
キス@選択肢50回+それ以外日常68回+Hシーン76回=合計194回

やよい
お兄ちゃん340回+兄さん131回+その他12回:合計483回
キス@選択肢47回+それ以外日常70回+Hシーン35回:合計152回

さや
お兄ちゃん511回+その他40回:551回
キス@選択肢44回+それ以外日常114回+Hシーン36回:合計194回

4人全員で
お兄ちゃん:8回

お兄ちゃん系のワード:697+711+484+551+8=2451回
キス:208+194+152+194=748回(選択肢のみ&口同士に限るなら約200回)

<おまけ>
ようこう(母)
お兄ちゃん:75回
キス:10回

女子1:お兄さん等28回
女子2:お兄さん1回

あーんの回数:あさひ3、まひる4、やよい2、さや2


やよいは照れ隠しで他の娘たちよりも兄さん/お兄ちゃんと言えない場面が多かった(共通や中盤までは兄さん中心、逆に個別やハーレムはほぼ全てお兄ちゃん)、まひるやあさひは1ワード複数こそ余り無いものの文頭や語尾に高確率で出てきたり、さやはお兄ちゃんと出会えた際に1ワード複数回で喜びを爆発させてる印象が強かった。
実はプレイしていて数的にはさやが圧倒的なのかなと思ったんですが、まひるとあさひが個別ルート特にHシーンでかなり増えましたね。
お遊びレベルの調査ですが、プレイ後にこうして纏めると感じた事がそのまま現れている気がします。
2000回以上のお兄ちゃんと(口同士に限っても)約200回のキスで幸せになれる。


③細かい拘り
○お風呂上り(就寝前など)専用立ち絵
髪の結い方や髪飾りの有無など、お風呂上り仕様なのが嬉しいし、地味に珍しい。
○CG<添い寝およびキス(あーん)>
完全主観CGなだけでなく、「キス」がタイトルにもあるとおり重要な要素の一つなので見せ方も工夫されていました。
何度も見る事になる為、物語の進行具合(妹達との親密度)に応じて表情や反応が違うことは勿論、キスの際に流れるボイスも何段階も用意。Hな時はまた別のCGも。
添い寝に関してもどんなに気まずくても自然に一緒に寝ますし、そういった時にしか出来ないお話もありますよね。
事後のピロートークとは少し違いますし短いやりとりですがとても大切な時間。寝方一つとっても性格が出ている気がします。
○回想とCG
4姉妹が皆同じ数。皆平等といったニュアンスの言葉はゲーム中何度も出てくるのでそこで差がついていては説得力が薄れてしまいますから。
○ハーレム
組合せはあさひ&まひる、やよい&さや、全員での3パターンですが、選んだ選択肢によって(2人の中で)どちらが主人公と初Hするのかが違ってきたりと細かい。
そしてどちらのパターンも有り得るなあと思える所がこの作品の強い部分だと思う。
ボリュームも個別には流石に負けてしまうが一つのルートと呼ぶに相応しいボリューム。
○キスの際等に浮き出るハートマーク
重要イベントの時は大き目のサイズ

④システム・その他
クイックジャンプ機能はとても嬉しい、ロードした所から以前のログをかなり遡れるのでセーブしたいと思ってうっかりクリックしてしまっても安心。
中の方が共通しているとはいえメーカーが違うのであえて名前は出しませんがあの作品ではバックログがロード時に消えてしまっていたのでこれで完璧になりました。
個人的にはBGM含めた音楽全般も好きだったりします、流しながらこの感想を書きましたし。



【気になった点】
①エロ
出来れば卑語無修正がいいなあという願望はさておき、ちゃんとエロかったし抜きという意味でも一定以上のレベルにあると思う。
ただ(趣味的な部分が大きいですが)可愛すぎて何か頑張る姿を見ているだけで半分くらい満足してしまったり。物凄くいけないことをしている気分になるんですよね。


【まとめ】
物語的な山場や気持ちがすれ違う事はあれど、一定以上にシリアス・ダークな展開には「絶対」にならない・ハッピーエンドが約束されているという安心感がある。
その作品を購入すると決断する層の多くが求めるであろうものを理解して製作している・期待に応えてくれるクリエイター・メーカーさんの作品は強い。
当然合わない人も居るだろうが、癒され具合ではかなりの水準にあると思うし、好きな人にはスマッシュヒットとなるだろう。

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。