エロゲー感想 > 淫靡蕩少女 ─抗いし純真なる少女─ ブランニュー版:アザレア編 感想

淫靡蕩少女 ─抗いし純真なる少女─ ブランニュー版:アザレア編 感想

メーカー:<WAFFLE
原画:只野あきら
シナリオ:あるてぃめっと☆るいるい

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想3枠(全てアザレア)
・CG5枚(同上)※差分含まず

【良かった点】
①エロ
尺は長くはないけど本編(ミドルプライス)と同じくらいのはず、卑語はオチンチンなど回数は少なめ。
イチャラブHということもありアへ顔はなし、CG差分は3~5枚。
長年一緒に生活していたが故の気安さのある二人の関係が心地よかった。
サポーティアということで奉仕系(フェラ・手コキ・パイズリ)3種類、完全に主人公の弱点を心得ていても搾り取るというよりあくまでも優しい感じが良いなあと。
榛名れんさんの声やっぱり好きですね、落ち着きある感じがぴったり。


②シナリオ
アザレアとリリィのどちらかを選ぶ、ということでは無いといいなあと。
何か彼女にはずっと付き従っていて欲しいという願望。文字通り身体を捧げて主人公を助けそうだけど…。


【気になった点】
①エロ
フェラ時のモザイクくらいですね。口元大事。


【まとめ】
もう本編の発売日を迎えていますが、シリーズ初という方は先にやっておく選択肢もアリだと思います。

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.