エロゲー感想 > 牝堕ち巨乳妻は俺のモノ ~負け組の俺が勝ち組の友人から美人妻を寝取る話~ 感想

牝堕ち巨乳妻は俺のモノ ~負け組の俺が勝ち組の友人から美人妻を寝取る話~ 感想

メーカー:<ANIM
原画:タカスギコウ/相川亜利砂/リャオ
シナリオ:朝凪軽/シャア専用◎/さんきち

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想61枠(咲弥16、志乃20、真琴21、咲弥&志乃1、咲弥&志乃&真琴3)
・CG59枚(咲弥16、志乃18、真琴18、咲弥&志乃1、咲弥&志乃&真琴6)※差分含まず


【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(良好) 
CV:○(ぴったり感があります)
シチュ:○(それ自体よりもそこに至るまでの過程が)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロ
尺はミドルプライスではあるが十分な長さ。
卑語はオマンコ、オチンポなど、回数は普通かな。
アへ顔はなし、CG差分は複数回登場するものを除くと10枚~15枚ほど。
アナルモザイクなし。

本作品は負け組による怒りの下克上=復讐モノ。
復讐の動機もシンプルで感情移入しやすいし、その対象となる男達も「何となく嫌」な感じに描いているのが良かったですね。
この作品に限った事ではないが気持ち的に遠慮なくいけるし、絶望や悔しがるのが楽しみになれます。
(いざ見せ付けたりする場面はやはりスッキリしますね)
また、復讐の対象がヒロイン達ではないのが大きなポイント。
各ヒロイン肉欲・純愛ルート(私が勝手にそう判断してるだけですが)の2つが用意されていますが、どちらも所謂「肉奴隷」にして、という感じではない。
別に男共はどうなろうと知った事ではないが、家庭やヒロイン達そのもの・その生活を壊すのまでは目的としていないし、(ほぼ)和姦系の寝取り作品として良かったです。どのルートも幸せそう。

人妻達の攻略方法もそうだけど、選択肢の数やルート分岐するタイミングという意味でも3人とも異なるので常に新鮮な気持ちで楽しめると思う。
お口でコンドーム装着(咲弥)も珍しかったし、中盤くらいまでセックスはコンドーム装着、何個も散らばるコンドームが描かれているCGを必ず挟んだ後の生解禁と、段々と躊躇いより快楽が勝っていく流れが良かった。
手や口でのオーラルセックスまでなら、ゴム有りなら…男側が交渉する材料でもあるけど人妻にとっては超えてはならない最後の一線(生セックス・中出し)を守れるならと行為に及ぶ決意を後押しする免罪符にもなるので。
ヒロインごとに違う展開となりますが、これに関しては共通事項だったのが特に良かった。
ボテ腹もフェラも完備していたし、舌を絡めたキスCGも○。
この主人公の(別に復讐の為にと我慢している訳ではない)妙に誠実な所好き。
「お口が(精液で)汚れているから…」というヒロインの言葉の後でも躊躇わずキスしにいったからね。
ここぞの場面での連戦Hや連続射精もあるし、同じ基本CGを別シーンでも使う場合、その後に新規CGを持ってきたり、差分(背景じゃなく)や展開に変化をつけてるので丁寧な印象を受けます。
結婚指輪もHシーンでしっかり見せてくれましたしね。

②ヒロインとCV
咲弥は脅しレイ○という手段を用いたり、快楽に負けた後の展開、夫が一番の復讐対象な面も含めて正統派な印象。
彼女の場合は最初の抵抗ぶりと堕ちて覚悟を決めた後の楽しみ方のギャップが印象的でした。
妖艶さという意味でもそうですが、したたかさも持ち合わせていて女性って怖いなって(フィクションです
御苑生メイさんの演技もそれに合わせたものになっていた気がします。
~~
志乃は個人的に超ツボな所が沢山ありました。
Hシーンのタイミングがある程度遅く、身体より先に心を自分のモノにしていく感じが凄くイイ。
物凄く初心なので恥じらいとか照れる姿や行動がもう可愛くて可愛くて、気遣いのある気持ちが嬉しい。
好感度最低ランクのスタートだっただけに喜びも倍増。
初Hシーン開始時点で心の天秤がかなり傾いているので、大切な人にするかの様な雰囲気だからこれ純愛ゲームだって思ってプレイしていました。
美咲桃子さんの人妻役の演技はいつか聴いてみたいと思っていましたが、凄く良かったです。
~~
真琴は夫妻という意味では間違いなく最強ですね。
彼女の「えっ、気持ち悪い・・・」の一言が全てを物語っています、武村(夫)レベル高いわあ・・・。
(身悶えしてる表現として立ち絵が小刻みに揺れてるのが細かいなと思った)
身体も心も正直でありつつも旦那を愛している気持ちは変わらない、「虫のいい話」と自覚してる所が彼女らしいなって感じます。
感じてる演技をするのが辛い夫のモノより太さも硬さも凄かった余り気持ち良くない
恐らく一番イチャラブ感が出ていた夫妻なだけに結構衝撃的でしたこんなの面と向かってもし言われたら立ち直れない。
愛遥花さんの出演作は何度か遊んだ事ありますが、こういう演技もイイかも。


【気になった点】
①エロ
上の方でキスCG良かったと書きましたが、真琴だけ無いんですよね。
彼女のストーリー展開を見ると納得してしまう部分があるので狙い通りなのかもしれませんが。
個人的な趣味という所では志乃さんENDでのお口シーン、種付けセックスなのは重々承知してるけどフェラ(前戯)の時はフィニッシュまでいって欲しい派。お掃除フェラ(後戯)なら我慢する。


【まとめ】
直接関係はないけど、主人公の自室が生活が充実していたり、寝取りが上手くいっていると綺麗になって、荒んだり問題が起きてると散らかった部屋に戻ってたり(絶対の基準ではない)するのがちょっと笑った。
和姦系寝取り作品として完成度は高いんじゃないかと、地味に珍しいジャンルでもありますよね。
長くお世話になるであろうシーンもありましたし、満足しています。

管理者にだけ表示を許可する

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.