スポンサー広告 > フィットネスリゾートからの脱出 感想
エロゲー感想 > フィットネスリゾートからの脱出 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィットネスリゾートからの脱出 感想


メーカー:<色写
【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可 (2016年1月23日現在、DL版のみです)
・回想14枠(莉央2、瑛莉2、莉央&瑛莉7、前作に続きアダルトビデオ3)
CGモードは無いみたいですが、CGは21枚(公式さんより)

謎解きに関するネタバレは極力回避&白文字表記していますが、絶対の保証は致しかねます。



【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(小麦色の肌の質感と、水着部分だけ焼けてないのも○) 
CV:○(今回はヒロインのHなシーンはフルボイス)
シチュ:○(一面海が見えるお部屋のリゾート感)
テキスト:○(特に不満なし)



【良かった点】
①エロ
尺は価格相応、卑語は多分無かったんじゃないかな。
アへ顔はなし、CG差分とアナルモザイクは不明。

前作「脱出はSEXのあとで -シティリゾートホテルからの脱出-」がヒロイン1人、時間帯も夜で夜景が広がる落ち着いた雰囲気だったのに対して、本作「フィットネスリゾートからの脱出」(脱出はSEXのあとでシリーズ)では、ヒロイン2人、時間帯も日中であり、青い海とプールが見える南国風なリゾートホテルが舞台。

兄弟でもあり恋人でもある3人のイチャラブH、良かったですね。
ヒロイン2名であることで反応等の違いも演出されていましたし、兄弟の近しい感じが良く出ていたと思います。
コマンド選択こそありませんでしたが、今回も「なでなで」や「ボディタッチ」が何時でもできますし同じ娘を何度も可愛がるともう1人の娘が構って欲しそうな台詞を言う(SD絵つき)とか可愛くないですか?
莉央「溶き卵は得意料理!」・・・あれ?突っ込みなし?って目が点になる所とか可愛かったな。
今回もおばさんは策士キャラでしたし、宿泊施設のお供であるアダルトビデオもしっかり用意されていました。
(ゲームクリアに直接関係はありません)ヒロイン2人の反応が可愛いですね。
ビデオを見るか否かの時、立ち絵が赤面した表情になっていますし(バンバン(机を叩く音

②脱出ゲーム
身内のおばさんからの招待なのでリゾートを楽しみつつ脱出を目指す雰囲気。
なので時間制限や脱出しないと・・・な悲壮感もなく、登場人物が皆明るく過ごす。
現実だと時間制限あるのが当然ですし、シナリオ重視やパニックモノ等では脱出出来ない/選択肢ミス=BADといった作品も少なくないでしょう。
セーブ枠がいくつもある訳ではなく、終了時点から始められるタイプですが、詰まったら時間を置いてまた始められるのは嬉しいですね。
アイテム入手に関係ないはずれ箇所をクリックしてもヒロインの台詞が出ますし、おやつ休憩なイベントもあったりと細かい。

謎解きに関しては室内にヒントが記載されている本が置いてあります。
項目別に書かれているので、狙ったもの以外を見てしまったということもありません。
ただし、2人の立ち絵の表情(目)が何かを訴えている様に見えるかもしれませんがw
直球で答えが書かれている訳ではないので、苦手ジャンルだとその後少し考える時間が必要かも。
また、公式特設サイトにてそのものズバリな解説・攻略が掲載されています。
別途違うソフトのインストールも必要ありませんし、誰もがクリア出来る様なフォローもバッチリ。


【気になった点】
①エロ
ヒロインのHシーンはフルボイス化されましたし、特に無いですね。

②システム
ホイールで台詞送りも可能になり、台詞をさかのぼると自動的にボイスが流れますし不満とかは無いですね。


【まとめ】
残念ながら今回もヒントを見てしまいましたが、次回こそは・・・!
中々1人プレイでノーヒントクリア出来る方も少ないと思いますが、ぜひチャレンジしてみて下さい。
これだ!と思ってその通りだった時の爽快感がクセになりますよ。
こういうジャンルの作品自体も貴重だけど、この価格で楽しい時間を過ごせる・・・満足度は高い。

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。