スポンサー広告 > ただひたすらに堕ちていく幼馴染と、それを黙って見ていた俺 感想
エロゲー感想 > ただひたすらに堕ちていく幼馴染と、それを黙って見ていた俺 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただひたすらに堕ちていく幼馴染と、それを黙って見ていた俺 感想

メーカー:<ウィルテイム
原画:GaieN
シナリオ:鳴沢巧

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想13枠(愛由10、裕子2、愛由&裕子1)
・CG13枚(愛由9、裕子2、愛由&裕子1、立ち絵1)※差分含まず
備考:初回特典について




【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(GaieNさん好きなので) 
CV:○(良かったと思います)
シチュ:○(ギュッと凝縮)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロ
尺は価格相応、卑語はテキスト修正ありでオマンコ・チンポなど。
アへ顔は極一部というか1箇所くらい、CG差分はばらつきが大きいので実質基本CG12枚に対して差分込みで56枚ということで省略。
アナルモザイクなし。

(悪い噂を聞く葛城という男に告白されたんだけど)
愛由「ねえ・・・私、どうすればいいかな?」
彼女は主人公に告白する勇気を持たせようとしたのかもしれない・・・。
通常時と、快楽に蕩けている時の違いのあるお二方の演技も良かったと思います。
堕ちるスピードに関しては早いが、ロープライスである以上ある程度尖らせるのは当然。
目の前で、幸せになったはずだったのに、イッたふりをしていた発言、文字通り全てを奪われて、といったツボはきちんと抑えられているからしっかりエロい。
一番良かったのは「バイブを挿入されながら学園内でフェラチオ」シーン
ガチで人生全て捧げさせる(モノ扱い)のもありちょっと興奮より可哀想って先にきてしまったので、序盤ではあるがこのくらいのテイストが一番エロく感じた。


【気になった点】
①エロス
特には無いんだけど、あるルートの最後は少し物悲しい締めなのでその部分で「かわいそう」と感じてしまうとその後同じシーンを見ても(それが思い出されてしまい)当初より興奮度は下がるかもしれない。
此処まで堕ちたか・・・!とテンションがあがったりする方には関係のないことですが。


【まとめ】
物語的には短いのだけど、それを感じるのはプレイし終えてからかなと。濃い。
エロをしっかり意識して作られている印象を受けました、興味を持ちつつもウィルテイムさんの作品を遊んだのは多分数年ぶりでしたが、進化を感じました。

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。