エロゲー感想 > 巨乳令嬢MC学園 感想

巨乳令嬢MC学園 感想

メーカー:<ルネ
原画:スカイハウス
シナリオ:K-TOK/柊風里

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想91枠(アリサ16、友里子18、理央17、こはる18、ハーレム17、その他5)
・CG91枚※差分含まず

備考:公式特典ボイスドラマ
各ヒロイン12分前後、説明通りシチュエーションはお口でご奉仕。
効果音はありますがBGMは無いのでそのまま楽しめるかと。

【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(いつもどおりのルネさん) 
CV:○(キャラにあっていましたね)
シチュ:○(純愛も陵辱も)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロ
尺は長いとまでは言わないけど実用には十分、卑語はおちんちん・チンポなど、回数は平均すれば普通・・・かなシーン数が多いのでちょっと自信ない。
アへ顔はレベルや描写の差も大きくばらつきがあるので、人によってかなりカウント数が違うので割愛。
CG差分は10枚↑が基本で20枚30枚もあり、かなり多い部類。
アナルモザイクは無し。

アリサ「お黙りなさい、このクズ!
学園唯一の男性生徒である主人公の扱いは最下層。それはアリサが抱く野望達成の為の実験だった。
さらに理央にはクラスの皆の面前で足で踏まれて射精させられ(流石にこはるちゃんも目をそらす)、友里子には冷たく見下され・・・。
こはる「あの・・・池ノ上君・・・大丈夫?」でも天使はいた!これで頑張れる!はずだった。
四面楚歌の中優しくされたら普通に惚れるって主人公キミは悪く無いよ!
そんな主人公が不思議な力を宿すオルゴールを手に入れ、今までの報いを受けさせるお話。

特色としては、「主人公にそれまで抱いていた感情はほぼそのままで、認識だけ入れ替える」という所。
なので、主人公のザーメンを頂くのが至高の喜びという世界の住人でありつつも、別に主人公に常に跪いて奉仕する奴隷ではないという不思議な感じでしたね。
何か変だな?とヒロインが思う描写や、マインドコントロールが不完全or解いて反撃を狙う場面もあったりしましたし、後半でもアリサや理央は言動や態度が劇的には変わらなかったりして性格出てるなって思いました。
また、主人公の方もそういう不完全部分を含めて楽しんでる一面も見受けられましたし、妙な拘りもあって面白かったです。

・男は殆ど出てこない
唯一の男子生徒なので当然といえば当然ですが、その場に男性が居たとしても特にシーン(CG)に割り込まない。
・モブを含めた複数人プレイの充実
ハーレムに関しては陵辱といわゆるラブラブの半々くらいですが、学園を支配下に置いてる感の演出としては○。
・堕とすか愛情を抱くか
ヒロイン達が主人公にしてきた事実は変わりませんが、背景の事情やそれまでのやりとりで主人公に情がわくか否か。
人によってはどちらかを選び辛い部分があるかもしれませんね。あえて見ないのも一興かと。
何か純愛ルート見るとそこまでヒロインに対して厳しくできないなって思えるんだよね。
一見すると「どんな状況!?」ってなるCGもあるけれど、そういうものも含めてこの作品の味じゃないかなと。
お馬鹿なことをあえてやるのも、それはそれで難しいこと。
個人的には
こはるちゃんの恋人朝フェラ
こはるちゃんに緊縛イラマチオ
アリサに土下座させてフェラを懇願
の3つがエロという意味で好きなシーンです、趣味バレバレですね。


②ヒロインとCV
アリサは無慈悲な女帝のイメージでしたが、抱える事情が分ると情け心が生まれます。
純愛ルートとか物凄くしおらしくて健気さすら感じました、あれが本来の姿なのかもしれませんね。
伊勢谷智香さんのそういったギャップのある演技も良かったと思います。
友里子はアリサとの繋がりが予想以上に強固でしたね。
途中で手駒にしてアリサを・・・とか考えててゴメンナサイ。
野々村紗夜さんのクールなヒロインは結構珍しいかも、何時もどおりとっても安定感ありました。
理央はある意味アリサより黒幕っぽかったですね。
良くも悪くも直接的なので行為に反して余り憎めなかったり。
あかしゆきさんは本当にこういうタイプのヒロインを演じるのが上手いですね。
こはるちゃんは、唯一主人公に普通に接してくれたヒロインでした。
彼女にも陵辱ルートは用意されていますが、それ以外の多くは優しく扱うシチュエーションだったのは必然ですね。
こたつみやこさんの演技も一歩引いちゃう性格とか良く出ていましたし、苦手シチュである「精液を器なりペットボトルなりに貯めてゴクゴク飲み干す」シーンとか割かれている尺も長く段階も踏んでいて直視が厳しいCGでしたが聴き入ってしまいました。


③システム
これに関してはいつもどおり、卑語のテキスト色変化は実装してるのルネさんくらいかなあ。
主人公の卑語は変化しないでくれるととても分り易いのだけど。
今回も、CG・回想コンプリート可能なフル化機能がついています。
特に使用した事によるデメリットはないので、CG差分回収は頼る等、どうするかはユーザーの判断に任されています。
エッチなボイスも流れる淫ストーラーも前作に引き続き実装。


【気になった点】
①エロ
マインドコントロールでヒロイン達をザーメンタンクに塗り替えろ!という公式サイトの文言はその通り。
復讐という視点だと純愛ルートが用意されている事もあり非道ではありつつも一定以上に留まった印象。
フェラや手コキで射精はするけど挿入までは至らないシーンが少なくないので、本番派かそうでないかはプレイ後の印象に影響はありそう。
後は主人公の肌の色をもう少し血色良さそうにしてくれると嬉しい。
まあこれらは好みの問題でしょう、私もどちらかといえば痛めつけるの苦手ですし。
ただ、お目当てのヒロイン「のみ」を選び続けるとイベント選択の回数が余ってしまい、「最近この娘とばかり遊んでいるな・・・」と他のヒロインを選ばざるを得ない所はプレイしていて少々気になりました。
1人を選び続けた場合でもイベントが用意されていているからこそ、純愛ルートの説得力が増すんじゃないかな。


【まとめ】
一点に特化というよりは、MC催眠を基本としつつ総合力(コアすぎない、より多くのユーザー向け)勝負な構成。
巨乳なお嬢様を支配してみたいって願望を叶えてくれる作品だと思います、痛めつけたりはしないのでそういうのが苦手な方は安心して良いかと。
603:

いつもお世話になっております、今年もよろしくお願いします。
という挨拶をしに来ようと思っていたのに、いつの間にか日が経っていました・・・・・・
1月1日以降しばらく更新がなかったので心配していましたが、その分(?)一気に更新が来てホッとしました。

「巨乳令嬢MC学園」ですが、やっぱり主人公の肌の色は気になりますよねw
純愛ルートがあったのは少し驚きましたが、それも含めて「本作の味」なのかな、と改めて思います。

今年も、清流さんのレビュー、楽しみにしていますので、お互い楽しみ&頑張りましょう!

2016.01.14 22:05 電脳桜花 #- URL[EDIT]
605:電脳桜花さん

此方こそ本年も宜しくお願い申し上げます。
月日たつの速いですよね、もう今月のエロゲの日が視界に入ってきました・・・。

大した文章では無いとはいえ、エロゲを遊ぶよりはエネルギーと時間使うんだなあと痛感しております>感想
君と恋する学園喫茶、くっころ!、魔王軍へようこそ4、フィットネスリゾートからの脱出、天文時計のアリア、援サポJ○~黒ギャルビッチのピチマンに大量射精~はもうクリアしてそれなりにはまとめてあるので近日中に書いていきたいなと。
それに「わんにゃん☆アラモード!」「愛があれば恋人に催眠術をかけても問題ないよね?」のコンプリートと感想まではエロゲの日までにやっておきたいですね。

有難うございますー。
私もチョイスを含めて毎週楽しみにしています、予想があたると嬉しいw

2016.01.16 22:49 清流@管理人 #YOSlp5ks URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.