エロゲー感想 > 淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女 感想

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女 感想

メーカー:<Guilty
原画:の歯/バイオレットシット/ひなづか凉/あしもと☆よいか/kanata
シナリオ:灰田てん/霧島へるん/かいだるい/臼場影郎/可動命/佐藤四十六杯/藤枝卓也/八嶋テツヤ

【データ】(アクティベーション認証システムあり、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想68枠(由可利9、百花9、亜美9、雪乃10、千里9、梨帆9、良子9、由可利&亜美1.百花&由可利1、雪乃&良子1、千里&梨帆1)
・CG82枚(由可利11、百花11、亜美11、雪乃12、千里11、梨帆11、良子11、由可利&亜美1.百花&由可利1、雪乃&良子1、千里&梨帆1)※差分含まず
<酒池肉林パッチ>
・回想1枠(由可利&梨帆&良子→百花&亜美&雪乃&千里→全員という流れを一まとめにしている為)
・CG3枚(由可利&梨帆&良子1、百花&亜美&雪乃&千里1、全員1)

※少々ネタバレ気味な部分があります


【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(雰囲気良し) 
CV:◎(いじめたくなります)
シチュ:○(ヒロインは皆平等(枠的な意味でもお話的な意味でも)だし、主人公をよくしてあげたいって気持ちが素敵)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロ
尺は実用には問題なし、理想はもう少しあると嬉しい。卑語はアソコなどに留まる感じ。
アへ顔はナシ、CG差分は5~6枚前後。アナルモザイクは恐らくあり。

ヒロインごとに差は勿論ありますが、自ら望んで夜這いという行為をしているので皆さんノリノリ。
主人公を気持ち良くさせてあげようって気持ちが感じられるのも○。
(毎回CG上で口に含んでくれる訳ではありませんが)フェラやパイズリ、コキ系の回数も自然と多くなっていましたね。
しっかり全員とボテ腹Hが出来るのは良かったです、エンディング後のHだけは全ヒロイン共通で連戦仕様なんですよね、多分狙って構成したんだと思います。
「夢の中で夜這い」という設定も
ヒロイン:夢の中という事にしておけるので、積極的にアピールできる
主人公:夢だと思っているので、段々とリクエストする様になる
いい方向に働いていたと思います、デメリットは無かったかな。

舞台が村であり拠点としているのが温泉旅館なのも良かった。
背景に障子や襖だったり、畳や温泉浴場の岩肌や石の床があると安心します。
Hシーンに関しては夜這いということもあり、部屋の明るさがポイントでしたが、差し込む月明かりと行灯的な少しの照明に留めていて、かつ暗くなりすぎず雰囲気を損なわない良い描き方だったと思います。
昼間・屋外・ヒロイン達の家や施設でのシーン+例外のシーンと比べると違いが感じられるかなと。
お布団の上でのHというのもポイント高い、ベッドと何が違うんだとか言われそうですが好きなんですよね。
湯着・浴衣などの衣装でのH完備だったらもっと幸せだったんですが、流石にそこまでは望みません。
数あるシチュエーションの1シーンでなら結構ありますが、全編通してこういう感じの作品も珍しいですから。

ヒロイン達の最終的な目的(主人公の子供を授かる)や夢ではなく現実の出来事だとヒロイン自身の台詞から少しにおわせており、いざ主人公から告白を受けた際に、承諾はしますが「実はこういうことだったんです。」的な告白が挟まれるんですね。
本当のことを知っても、私を好きでいてくれますか?
これは由可利さんの台詞だけど、皆同じ様なコメントをします。
言葉は悪いですが、夢だと誤解させて、もっといえば騙していた訳なので、それを隠さずに話す時には勇気が必要だっただろうなあと。

後、体験版で百花ちゃんが物凄く沢山お兄ちゃん(おにひちゃん含む)って言っていたので数えてみました。
共通・個別:392回
酒池肉林パッチ:19回
他ヒロインルート:5回
実はボイス抜けが1ワード(お兄ちゃん2回)あるので、それを含めると合計で418回。
勿論そんな事は無いんですが、本当に台詞の度にお兄ちゃんって言っていた様に錯覚するくらいでした。


②ヒロインとCV
由可利:さり気ない心遣いが嬉しい、心の綺麗なお姉さん。
「どうやったらこんなに真っ直ぐに育つことができるんだろう」by主人公
私もそう思います、この娘に裏の顔があったら(※有りません)ひっくりかえります。
夢野ぼたんさんの優しい雰囲気を感じさせる演技も良かったです。
百花:お兄ちゃんの事をずっと想い続けている、一途な妹さん。
普段から健気で優しくて、当然Hは献身的で・・・ちょっとお茶目な所も可愛かった。護りたいこの笑顔。
八幡七味さんの演技もあり、とっても癒されました。沢山のお兄ちゃんボイスも魅力の一つですね。
亜美:家族想いのツンデレさん。
最初は余り好感を抱いていなかったけど、手助けや勘違いに対するお礼やお詫びという意味もあり体を重ねていくうちに・・・。
何しに来たの?→智司さんって変化した時は嬉しかったです、谷村玲緒奈さんの演技も良かったですね、特に初期の色々折り合いつけて夜這いに来る所が印象に残ってます。
雪乃:自分よりも他人に優しくできる、優しい寂しがり屋の幼馴染。
主人公の夢を応援する気持ちと、村を出て行く(また離れ離れになる)と勘違いして世話焼きをして、顔を見られたくないと家の中に戻ろうとする場面は特に印象的でした。
夜這いに参加した理由もとても彼女らしいですね、榛名れんさんのちょっと落ち着いた感じの演技好きです、良くあっていたと思います。
千里:困っている人を放っておけない、奉仕の心を持つ心優しい看護師さん。
稀に照れたりするんですが、そこがまた普段とのギャップが感じられて可愛いんですよね。
このちょっと悪戯チックで変化球な感じはヒマリさんの十八番な気がします。
梨帆:実は同じ大学に通っていた、植物大好きお姉さん。
主人公と同じジャンルの研究・趣味なのでその手の話題の時と、通常モードのギャップが楽しかったです。
お酒に酔っている演技を聴いて、東かりんさんらしさを感じました、見ていて可愛い。
良子:昔から姉の様な関係だった女性※ちょっと暴走することも
未亡人という設定ですが、年齢的には主人公と近く昔と同じくお姉さんオーラが感じられます。
他の女性をオススメしてきたり、お説教頂いたり・・・自分がいいと言われた時の葛藤とか谷山ひかるさんの演技も良かったと思います。


【気になった点】
①エロ
・卑語
無しである確率が100%に近い事は承知の上で買ってるけど、おちんちんくらいは言って欲しいかったかな。
ただピー音が入るよりは無しの方が集中しやすいというケースはある。
・酒池肉林パッチ
予約して購入すれば100%入手可能なものではあるし、今までの例をみるとシリーズが続けばいずれ発売されるであろうセット版では適用済みでのリリースとなるとは思う。
ただ、期間限定DLなこと、と(これはGuiltyさんに限った事ではないが)どんな内容であれ出来れば特典にHシーンはつけて欲しくはないので。
(FD等は別として)可能な限り本編で完結している事が望ましいですね。

後はヒロイン同士の会話という面では少し弱かった事くらい。
開始時点から明確に競争相手(別にギスギスしている訳じゃないよ)でもあるのでユーザー=主人公にネタバレせずに会話させるのは難しい面もあったと思うけど、自身のルート・固定のイベント以外で一度も見なかった気がするヒロインも居た(と思う)ので、それは少し寂しいかなって。


【まとめ】
色んな女の子が自分から誘ってくれるのって嬉しいよね!(エロゲ脳)
優しさに溢れた世界で安心して遊ぶ事ができましたし、とっても癒されました。
シリーズには初めて触れたけど好感触です、重くなりそうな要素もサラッと着地させていたのも+。
668:今さらですが。

今さらですが、この作品の購入を検討しています。
夜這いシーンと、『現実』シーンの本番回数は各キャラ何回ずつくらいでしょうか?だいたいで構いませんので、よろしくお願いします。

2016.11.23 21:10 たなべー #4Jm75Ay6 URL[EDIT]
670:〉〉たなべーさん

お返事が遅くなりすみません。

ざっくりですが各ヒロイン最後の2シーンが仰られている「現実」にあたるシーン。
それ以外は(ルート確定までは)夜這いシーンとなりますね。

2016.11.27 02:04 清流@管理人 #YOSlp5ks URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.