エロゲー感想 > ちんくる★ツインクル フェスティバル! 感想

ちんくる★ツインクル フェスティバル! 感想

メーカー:<Digital Cute
原画:こうぐちもと
SD原画:湯浅眞
シナリオ:玉城琴也

【データ】(ネット認証なし、修正パッチあり)
・ディスクレス可
・回想56枠(晶乃14、瑠璃羽10、千遥9、雪9、玖璃珠3、百合子3、マラドンナ3、聖奈1、ジョーくん1、その他3)
・CG92枚(晶乃15、瑠璃羽17、千遥26、雪16、玖璃珠3、百合子3、マラドンナ4、聖奈1、ジョーくん1、その他6)※差分含まず

【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:◎(アニメーションも含めて) 
CV:○(進めるとそれぞれこのキャラの声はこの人じゃないとって思える)
シチュ:○(何がきても驚くなかれ)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロ
尺は多少のバラつきはありますが、十分な長さかと。
卑語はおちんぽ・おまんこ等、数も種類もキャラクターによりけり。
アへ顔は無いヒロインもいるけど数枚は用意されている、CG差分は全体的に多く、20枚↑のものも珍しくない。
アナルモザイクなし。添い寝CGがしっかり用意されているのも○。
Hシーンのアニメーションもぬるぬる動くけど、オトメスイッチより軽くなっている。
髪の毛の揺れなど、通常時キャラの立ち絵が滑らかに動く(=CuteMotion2)。
(※体験版で確認できます)

女装して美少女の園である聖マラドンナ女学院に妹の聖奈にお願い(半強制)されて潜入することになる主人公。
・バレたらいろんな意味で終わってしまうのに、速攻でアレをポロリしてしまう(笑)
・みんな御聖根に興味津々
・鎮交祭の成功に不可欠な漢気を養う為のマラドンナ様の修行
マラドンナ様「スカートとパンツ脱げ」
修行1回目:ポコチン素振り100回!
修行2回目:タイヤを!ポコチンで!ぶっ叩け!
(以下略)
・千遥先輩「キミのオチンポを(型をとって祭りに使うモノ全部に)使いましょう!」※既に正体を見破られている
そんなお馬鹿なノリが満載でした、ジャンル: ちんこ祭りADV がとてもしっくりきます。
自分のイチモツを模した食べ物やオブジェが学園中に溢れる・・・ちょっと想像してみたけど、そりゃ一生忘れられない思い出になりますよね。
チンポ(御聖根)が生えているのは周知の事実だけど、一部のヒロイン以外に男とはバレていない・・・という普通は相反する事象の絶妙なバランスが物語を面白くしていると思う。

勿論エッチシチュエーションも何でもあり。
メインヒロインはお口シチュ完備ですね。
聖治(主人公)にも、ひむろゆりさんが声をあてている+Digital Cuteさんの作品ということで予想していた人も多かったと思いますが、多分思い浮かべたシチュエーションは正解です。
白系パッケージでもさらっとダーク・ハードなものも盛り込まれているのがメーカーさんの魅力の一つだと思っているのでその意味では○。

②ヒロインとCV
聖奈:完璧超人でおにちくで兄への対応が厳しいけど、某ルートで「(主人公が)大怪我でもしたんですか!?」に代表される様に本当は兄の事を心配しているギャップが垣間見える所が萌えポイントでしょうか。
主人公ボイスが聴ける場面は限られていますが、ひむろゆりさんの演技からは二人の違いが感じられました。
晶乃:きのこ(=ちんこ)大好き&興味津々な娘ですが、性的な知識は伴っていないギャップが可愛い。
そういう意味でのピュアさは全ヒロイン中1番、佐倉もも花さんボイスがとてもよくあっていると思います。
瑠璃羽:ストーリーも含めて一番驚いた娘ですね、CVが御苑生メイさんなので裏の面とかトリッキーな展開とかありそうとは思っていましたが、中々突き抜けておられました。演技の面でもさすがです。
千遥:明るく爽やかでHなことに寛容という漢気溢れる先輩。
男だと見破り認識した上でH・交際しているので、最初の段階から駄目な部分も含めて愛してくれます。
東かりんさんの演技も良かったですね、こういった感じの娘はハマリ役だと個人的には思います。
雪:御聖根の生えた女の子=研究対象、クールな印象とは裏腹?に情が深い娘。おもらし属性も。
お見舞いの品だからと大好きなアイス大福を我慢している所とかキュンときましたw
養うから主夫になってと豪語する彼女もまた漢気が溢れていたと思います、姫川あいりさんボイスもあって購入前のイメージから一番プラスが大きかった娘でもありますね。
玖璃珠:大人のほわほわしたシスター・・・そう思っていた時期が(ry
とってもエッチでした抑圧された感情は発散しないとね!ちょっとくらい駄目な所あっても魅力たっぷり。
野々村紗夜さんの落ち着いた演技はいつもいいなーって思います。
百合子:お姉さま以外はアウトオブ眼中なとってもゆりゆりしい娘。
理由も、想いも、行動も・・・彼女の全てから本気を感じました。
作中での立ち位置(要注意人物)もあって、彼女に優しく対応していた場面は限られますが、私はこの娘が一番好き。
八幡七味さんの百合子の感情の振れ幅に応じた演技もとても良かったです。
マラドンナ様:時に厳しく、時に優しくサポートしてくれる神様。
全部を見た彼女のルートは、何故?って思った事の説明もありグッときましたね。
民安ともえさんは最近は遭遇機会減っていますけど、こういうキャラクターやはり上手いと思います。
ジョーくん:さらっと毒を吐き、主人公を即見破る店員さん。
時々サポートしてくれたり、助けてくれたり、逆に・・・だったり。
琉花あかさんの淡々とした話し方もあって、とても印象に残っています。

【気になった点】
①エロ
主人公がお尻の処女を失う展開は苦手な部類に入りますが、Digital Cuteさんでこの設定なら最低でも1つはあるだろうなと最初から覚悟していたのと、細かい事はどうでもよくなる雰囲気のおかげで、やっぱりきたかーって思ったくらいでした。
プラス(物語的に妥当だと思いますが)ハーレム展開が無い事と、聖奈との本番Hが無い事くらいでしょうか。
後は・・・サブヒロインである以上個別ENDとまでは言わないから(勿論あれば最高だけど)百合子ちゃんにもう少し優しくしてあげて!(聖奈ではなく聖治ととはいえ一応本懐を遂げましたが)。
唯一、油断をすると致命傷になるヒロインだから物語的な意味ではある意味運命づけられてしまっているけれど。

②システム
スキップ関連が少々弱いことと、ロード時に(最初の台詞の)ボイスが再生されない場合があること。


【まとめ】
お話・エロともに、笑いも感動も熱さもダークさも色々と含むお祭り仕様。
どんな展開がきても不思議じゃない、そういった感じはDigital Cuteさんが持つ売りかなって思います。
そういった部分を楽しめそうだと思えるのでしたら、ぜひぜひ。

管理者にだけ表示を許可する

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.