モーションコミック > 僕の性処理係はイジメッ子ギャル 1話(モーションコミック版) 感想

僕の性処理係はイジメッ子ギャル 1話(モーションコミック版) 感想

製作:survive
原作:セルビッチ水産
原作CG集:僕の性処理係はイジメッ子ギャル


【良かった点】
①エロ
尺?は他作品の紹介部分を除けば約14分ほど、おまんこ・おちんちん、ちんぽ等。
いじめられっ子の主人公が自宅に帰ると、(父親の会社の)借金の肩代わりとして拘束されていたイジめっ子ヒロイン3人が!
主人公「父さん・・・この3人僕にくれないかな?」お仕置きの時間ですねわかります。

モーションコミック、つまり動画作品なので台詞にあわせて口が動いたり、怯えて震える体が見れたり、騎上位でゆれるおっぱいとか楽しめるんですが、なめらかな動きで良かったですね。
E-moteやHシーンでアニメーションを採用しているエロゲをオートで流している様な感覚といえば分り易いでしょうか。
もう一回聴きたい台詞の時バックログ開こうとしてしまいましたから。

アダルトアニメと違う所
・男性ボイスなし
・画面下部に台詞が表示される

エロゲと違う所
・文字表示速度などの項目は設定不可能
・バックログや音声リピートは不可能(その代わり動画なので好きな部分にジャンプ可能)

イジメ描写は購買?へのパシリ&代金不払いくらいなので、ガチすぎるのは苦手な人にも安心。
レイカは最初はふざけんな!って感じだけど、段々と従順に。
個人的に唯香さんはピッタリだと思います、絶妙なバランス。
すももは嫌がり具合としては3人中1番、これは堕とし甲斐がありますね
八幡七味さんの小悪魔ボイスも良かったです、何か許しちゃいそうになったもん。
彩音は状況に即順応してセックスを楽しんでいる感じ。
橘美月さんのこういうキャラクターは初めてかも。


【気になった点】
①エロ
あくまでもCG集が元となっているので、1シーンとしては少し短く感じる可能性はありますね。
ただ、私はエロゲを遊ぶ時にオート機能を殆ど使わないので実際の所は良く分りませんが。

【まとめ】
原作は販売ページを見てきた所基本CG16枚だし、タイトルには第ってついてないけど、第2~4話くらいまであるのかな。あったらいいな。


管理者にだけ表示を許可する

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.