エロゲー感想 > 光翼戦姫エクスティア side.1『ショタ牛怪人、爆乳化の罠』 感想

光翼戦姫エクスティア side.1『ショタ牛怪人、爆乳化の罠』 感想

メーカー:<Lusterise
原画:宮越良月
シナリオ:真田クロ/いなづまこと

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想5枠(エクスティア5)
・CG5枚(同上)※差分含まず

【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(原作とはちょっと違うのかも) 
CV:○(葉村夏緒さんは好きな方の1人)
シチュ:○(潔く堕落&ハッピーエンドに注力)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺はいわゆるロープライス相応、900円だからといって極端に短くはない。
卑語はオチンチン・オマンコなど、堕ちた後は多め・・・だけどあれ?LusteriseさんもP音修正有りじゃなかったっけ?
アへ顔は2/5、CG差分は1シーンあたり10数枚、アナルモザイクに関しては不明。

原作は未プレイなので、そういった所は良くわからずにプレイ。
4/5のシーンで巨乳化と実に私好みな感じでしたね(いやいや爆乳・それ以上だろと言われるかもしれませんが)。
カウベルという最強のアイテムにかかれば、変身ヒロインといえどイチコロです。
一度は撃退、でも快楽が忘れられなくて、イケない体にされて焦らされて奴隷宣言、悪堕ち調教、主人公への罵倒、といい流れだったと思います。
媚びまくったご主人様への奉仕シーンが作中一番の爆乳化もあって一番好きですが、絶頂封じられての寸止め焦らしプレイも私は好きなんですよね。
おねだり肉奴隷宣言の後、素直にイカせてあげてもいいし、気持ちが足りないとか言ってリテイクさせてもいいんです。
時間切れーで一晩放置してもいいし・・・まあ兎に角、注力していたモノが明確でしたね。
そういうの良いと思います、物量で太刀打ち出来ないのであれば狙いを絞ってこそ効果がある。
また、ショタということで怪人の顔がクローズアップされる覚悟はしていましたが、目なしの上に殆どありませんでしたね。
逆に顔出し・目ありは主人公君とのラブラブHくらいでした。

②CV
葉村夏緒さんの演技もとっても良かったと思います、堕ちて怪人変化する時一瞬正気に戻るんですがそこからまた堕ちちゃう感じとか。あれはしょうがないよ・・・エクスティアちゃん頑張った。
原作も追ってみたくなりました。


【気になった点】
①エロ
税込み900円で5シーン(もし分割登録していたとしたら6シーン)なのでコストパフォーマンスが良好かと問われると答えに窮する。
普通のロープライス(約2000円)に換算すればシーン数11か12って事ですから。
しかしエロゲ。それも抜きゲーにカテゴライズされる作品は好みに合致するシーンがあれば価格面は正直霧散する項目であることは添えておきたい。
ただ、系列各ブランドの動きを見ても恐らく後日全部のエピソード入りのパック版が出るだろうから、それを待つのも一手。


【まとめ】
原作は未プレイだし、発売予定の2は購入しようと思っていたので(ifストーリーだけど)雰囲気確認の意味も込めて購入。
刺さる1シーンがあったので私は満足ですね、あれもこれもと欲張らなかったのは好印象。
安心できる内容だったし、第二弾・第三弾はパック版にとっておこうかな。
とはいえ別ブランドですが苦い思い出があるので、同系列ですし同様の展開とならない事を祈ります。

管理者にだけ表示を許可する

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.