エロゲー感想 > 君の魔名はリナ・ウィッチ 感想

君の魔名はリナ・ウィッチ 感想

メーカー:<Lilith
原画:秋空もみぢ、むうつき
シナリオ:野宮

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想21枠(リナ10、アリッサ9、リナ&アリッサ2)
・CG35枚(リナ16、アリッサ15、リナ&アリッサ4)※差分含まず


【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(良好) 
CV:○(キャラクターによくあっている声だと思う)
シチュ:○(陵辱でも調教でもないけどエロい)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺はロープライス抜きゲーとしては十分。
卑語は
リナ:おちんちん、おちんぽ、ちんぽ汁、おまんこ、ケツまんこ
アリッサ:オチンチン、チンポ、オマンコ、オチンポ
等、ひらがなorカタカナで固定だったと思う。
アへ顔と言えるものは8枚ほど(管理人基準)
CG差分は6~7枚前後といったところ、アナルモザイクなし。

本編開始直後の主人公君
・入学式中、これからの生活(3回生から生エッチ!、それまでは擬似的な性交渉!)に思いを馳せる
・入学式中、「しかも中出し以外はご法度っていう素晴らしいルールもあるんだよ!」と叫び
・テンション上がりすぎて入学式中に自らのイチモツを勃起させる
・入寮してから入学式までの間、ひたすらオナニーして抜いて抜いて抜きまくってイメージトレーニングを重ねてきた
・今朝も数発抜いてきたけど、それだけでは足りない様だ(クラス内で勃起)
・・・変態(絶倫)だー!
ただ、抜きゲーの主人公としては至極真っ当で、不快にならない程度に性欲に忠実で良かったですね。

最初の実習授業が「パートナーへのフェラチオ→手マン→セックス」という展開の早さ。
ここだけで回想なら4枠、CGだと6枚を使っているし、アへ顔もある。
淫らになって卑語を言う彼女達の姿に今後の展開へのワクワクと、主人公の精液の催淫効果の強さを印象付ける良い演出だった。
実際、この作品の売りは「陵辱でも調教でもないけど、どんどんエロく仲良くなっていくこと」だと思っている。
仰け反りアクメ、絶頂時などに舌を出す(段階別)、カットインが、エロを邪魔しない大きさと場所に挿入されるのも○。
「皆に見られながらセックス」とか、文章にすると鬼蓄っぽく見えるけどw
純愛系でハードなのは発売本数的には多くは無いからね。

プレイの傾向としてはリナがご奉仕系、アリッサが羞恥系。
ただ、リナに限らずお口系が好きなら「おっ」と思えるものが盛り込まれていたと思う。
・全てではないし、ほんのりだけど境目がわかるモザイク
・口内射精の後、ごっくんさせてその後口を開かせる(毎回ではないが)
・ペットボトルに貯めた自分の精液を飲ませる(試験)
上記3点はアリッサも同様。
コンドームに射精された精液を口に流し込んでごっくん
口内射精で飲みきれずに吹き出た精液を手の器で受け止めて、飲み干す
こちらはリナ限定になってしまうけど、飲んで貰うのが好きな方には中々良いんじゃないかと。
ちなみに私のイチオシシーンは公式サンプルにもある専用風俗嬢プレイと使い魔出産です。

②ヒロインとCV
リナは優しくて奉仕精神の塊みたいな女の子。
清楚っぽい感じでありつつも実はかなりのエロ子ちゃんというギャップが良い感じ。
神那木やよいさんは「俺のセフレは処女ビッチ!?」でも思いましたが、私の好きな声・演技ですね。
アリッサはとても分り易いツンデレさん。
マナ補給の大義名分、自分の夢への近道として行為を続けるうちに対応が軟化していくのが可愛い。
椎那天さんの演技も良かったと思います、エロを抜きにしても最後のシーンとか好き。

【気になった点】
①エロス
中盤は試験という形で同じプレイが行われる(選ばなかった方はそのルートでは見ないが)ので、別ルートの時の新鮮さという意味では弱いかも。
後はいわゆるハーレムルートが無いことくらいでしょうか。


【まとめ】
なんだこの恵まれた学園生活は・・・ちょっと私と交代しよう?
ロープライスの非陵辱抜きゲーとしては結構良いと思います。
やはり強く惹かれるサンプルCGがある作品は内容も合う事が多いですね。

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.