スポンサー広告 > ねえちゃん、ごめん出しちゃった! ~おねえちゃんは僕専用~ 感想
エロゲー感想 > ねえちゃん、ごめん出しちゃった! ~おねえちゃんは僕専用~ 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねえちゃん、ごめん出しちゃった! ~おねえちゃんは僕専用~ 感想

メーカー:<インターハート
原画:火炎味噌
シナリオ:十全

【データ】(ネット認証なし、修正パッチあり)※電動オナホール未使用者は必要なさそう
・ディスクレス可
・回想71枠(冬花17、立華13、初音13、凛音14、佐々美11、冬花&立華1、初音&佐々美1、冬花&凛音&佐々美1)
・CG50枚(冬花9、立華9、初音9、凛音9、佐々美9、冬花&立華1、初音&佐々美1、冬花&凛音&佐々美1、その他2)※差分含まず

備考:CG枚数について
終盤のシーンのいくつかは回想では見られるけどCG的には登録されない。
また、通常シーンのいくつかは回想では見られないけど、CG的には登録される。
といった感じで合計で何枚かが非常に分り辛い仕様になっています。
厳密に数える事はしませんが、おそらく60枚~65枚くらいかなと。

※表現には気を配りましたが、主人公関連は普段より辛口です。閲覧の際には十分ご注意下さいませ。
【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(特に不満なし) 
CV:○(お初な方も?)
シチュ:○(生Hパラダイス)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺はフルプライス抜きゲーとしてはちょっぴり短めかも、卑語はおちんちん、おまんこ等で回数はそこそこ。
アへ顔はなし、CG差分は5~9枚前後。
特筆すべきは生ハメHが多いということ。
妊娠を想起させる単語が沢山出てきますし、ヒロイン側もゴム駄目!って言ったりします。
ゴムHはゴムHで描写次第でグッときますが、ヒロインが望むのだからそれに全力で応えてあげましょうw
それが男の義務!

②ヒロイン
強気だったり、表面上は主人公に冷たい態度をとったりするけど、基本的には主人公の事が好き。
そういうギャップが好きな方には立華や初音、凛音はたまらないでしょう。
溺愛されたい人には冬花が、何も悩まずにH出来る佐々美も可愛い。
5人が5人とも個性的で楽しめましたし、水面下での姉同士の弟の取り合いにニヤニヤw
特に冬花は長女らしく?一番弟との関係に悩んだりしていたので、頑張れって思いながら進めていました。

③CV
綾音まこさんは「あねよめカルテット」の杏よりももっと強気でビシッとしていましたし、
風花ましろさんは「J×J 女子校生獣化計画」の勝代さんのイメージでいたら、優しいお姉さんで凄いなと思いました。
事前にサンプルボイスを聴いていたとはいえ、本編を進めると更にそう思う瞬間があります。
今回お二方をもっと好きになれた気がします。


【気になった点】
①エロス
・きっかけ
冬花(初H)と立華(初期)にはレイ○シーン(ヒロインの寝ている所を襲撃したり押倒したり)があるんですよね。
嫌がるけど最後の方には好きっていってくれたりするとはいえ・・・ある意味合意なのかもしれないが、陵辱ジャンルでもないのにそこを男の側から踏み越えたら駄目じゃないかなあ。

・佐々美「お姉ちゃんたち皆を襲ってハーレムつくろう、協力するよ(意訳)」
というハーレムルートでの布石的な意味合いもあったと思う。
・弟を受け入れちゃいけないって思いを抱く姉と結ばれるには最終手段だったのだろう。
そういう意図があったとフォローを入れることは可能だし、理解も出来る。
最初から開き直っていたり、お姉ちゃん側が何時でもウエルカムオーラを出している(何でこんなにアピールしてるのに襲ってくれないの!的な台詞があるとかね)作品であればさらっと流せたかもしれない。

しかし日常パートで食卓を囲むシーンが頻繁に挿入されますし、家族的なものをテーマにして、姉側が悩んだり、弟と距離を置こうとしたり、そういう描写が沢山あった以上は回避して欲しかった。
また、童貞喪失以降はやたらと強気(犯すとか肉奴隷とか、~するのか?とか口調も変わるし)になる所もゴメンナサイ好感は持てなかったです。
いや、ヒロインを責めるのは大好物ですよ!
普段や強気なお姉ちゃんとHシーンでのギャップが楽しめるのも分りますし、普段なら良い点で書いたと思う。
でもその前段階で主人公を鬼畜寄りにするならする、ひたすら甘えたがる駄目な男にして母性をくすぐらせてお姉ちゃんたちからアプローチさせるならさせる、ハッキリとさせた方が良かった様に感じる。
最初に冬花ルートをプレイしたからか、そういった印象は最後まで抜けず主人公への好感は抱けませんでした。
彼女はどんな行為をされても、最終的には許して包み込んでくれるだけに、何も考えずにイチャラブしてみたかったかな。

・主人公の顔
※回想へは登録&CGへは非登録、またその逆パターンもあります。
以下は回想・CGどちらかで見れればカウント1、重複の場合はノーカウントとします。
目有り:冬花4、立華2、初音3、凛音4、佐々美0、ハーレム系0
身体は覆いかぶさる系のシーンではで半分透明人間化(1シーンだけは真上からの構図でヒロインの身体より面積広い)
総枚数が不透明ですが約1/5といって差し支えないと思います。
初音は殆ど全ての場面で、顔の一部(が出てきたりと苦手な場合は結構厳しいかも。
(公式の初音のキャラ紹介サンプルCGの一番下みたいな感じね)
逆に佐々美は殆ど出てこなかったりと、キャラ間でムラっ気があります。

【まとめ】
顔はともかく、主人公が合うか合わないかはかなり影響しそう。
ヒロイン的にもCV的にも良かっただけに、そこだけが残念だったかなあ。
モブキャラの姫川さん、巨乳で物凄いイイ女っぷりだったので立ち絵みてみたかったです。

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。