スポンサー広告 > イブニクル 感想
エロゲー感想 > イブニクル 感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イブニクル 感想

メーカー:<ALICESOFT
原画:八重樫南/はぎやまさかげ/MIN-NARAKEN
シナリオ:よーいちろー/ヨイドレ・ドラゴン/イマーム

【データ】(ネット認証なし、修正パッチあり)※適用しなくてもコンプリートは可能。
・ディスクレス可
・回想66枠(ラミアス6、リッシュ4、グリグラ4、キャスリン4、ティオ3、ラミアス&リッシュ1、ラミアス&ティオ1、リッシュ&キャスリン1、グリグラ&キャスリン1、リッシュ&ラミアス&グリグラ&キャスリン1、キョウ&キノウ4、ナタール4、エリモ3、トワ3、エリモ&トワ1、クロア3、リッシュ&クロア1、ミレー2、ナタール&ミレー1、コルピス3、ローラン2、バースト2、サイレント2、メルテル1、ロレンソ1、オフィーリア1、クゥ&アーサー1、ビューティ-1、ミファ1、健気なカラー1、囚われの女の子1、貴族の令嬢1)
・CG113枚(ラミアス10、リッシュ10、グリグラ9、キャスリン9、ラミアス&リッシュ3、リッシュ&キャスリン1、グリグラ&キャスリン1、メイン4人または更に+α4、ナタール4、エルモ5、トワ4、エルモ&トワ2、クロア7、リッシュ&クロア1、ティオ6、キノウ&キョウ8、ミレー2、ナタール&ミレー1、オフィーリア1、クゥ1、アーサー1、ミファ4、ソラ1、コルピス3、ローラン2、バースト2、サイレント2、メルテル1、ビューティー1、ロレンソ1、囚われの女の子1、健気なカラー1、貴族の令嬢1、その他3)※差分含まず

備考:内訳について
お風呂覗き見シーンも1回想として登録されているので、此方でもHシーンとしてカウントしました。
また、CGは時系列無視の一覧方式ですが「ある程度」キャラ毎に連続しているので、その限りにおいて個別としてカウント。その際Hか非Hかは考慮せず、上記のルールから外れたものは全部その他として扱いました。
基本的に1CGでHシーン1枠なので、HCGに限るなら回想とほぼ同数になりますね。
【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(特に不満なし) 
CV:◎(キャスティングした人に拍手)
シチュ:○(アリスらしさも感じられた)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺はフルプライスならもう少し望みたい所だけど、RPGがメイン料理なので頑張った方かも。
卑語は無音修正有り、種類がどうとかの前に殆ど出てきません。
アへ顔は勿論無し、CG差分は3~4枚といった所。アナルモザイクなし。
Hシーンに限って話をするなら、「アリスソフトらしさ」が見られたんじゃないかなと。
さらっと陵辱系のシーンを出してきたり、ほんのりエログロ・残酷(CGの有無問わず)だったり。
公式サイトからは余りそういう印象を受けませんでしたし、またジャンル的に削っても余り触れられないであろう部分なので。

一番は「ヒロインが可愛い!」というエロゲーを構成する基本的な部分がしっかりしていましたね。
パーティーとして連れてあるけるラミアス・リッシュ、グリグラ、キャスリンに限りますが、移動せずに放置しているとヒロインが話しかけてきたり、ステータス画面を開いたり戦闘開始時や船に乗った時等もボイスつき。
彼女たちは勿論、他のヒロイン達にも「可愛い!」って思えるミニイベントがちゃんと仕込まれていて良かったです。
掛け合いもキャラクターがブレることなく、終始一貫していましたね。
※これはCGの無い、立ち絵だけで進行するイベントも含みます。
人によってはこれはマイナスに映るかもしれませんが、Hシーンが複数あるキャラの場合は「連続で・短期間で全てを見せない」のも、お目当てのキャラクターのシーンがまだあるかも?ってワクワクできました。
(メインヒロインもこの例にもれず、基本的には章ごとに1つずつ解禁)
主人公であるアスタのピンク色の願望を全て受け止めてくれる優しい世界・・・何処にあるんです!?
エピローグ見てると、本当に寛容なお嫁さん達だなーと思います。

②ゲーム部分
○調整
この作品には「難易度の選択」が存在しない。
つまり、誰もが同じ難易度で挑む=絶対に詰まらない様に、でも簡単すぎない様にする必要がある。
これは簡単な様でいて物凄く難しい、この手のゲームへの慣れやプレイスタイル(さっさと進める・じっくりレベル上げ・宝箱系全部回収してから次に行くなど)がユーザーによって様々だからだ。
その匙加減が絶妙でしたね、意図的にレベルを上げていかなくてもクリアは可能。
でもけしてサクサク(全部自動戦闘でいけるレベル)とは進ませてくれない、いいバランスでした。
さらっと、エグい展開を入れてきたりする部分も併せて、流石だな、と思います。
ただ、戦闘を何度でもやり直せる機能つきなのでRPG系が大好きで手馴れてる方にとっては優しく映るかもしれませんね。

○やり込み要素
百景・大怪獣・女の子モンスター捕獲(捕獲時に専用カットイン入りのおまけつき)・マッピング100%。
大怪獣1匹だけは絶対に倒す必要があるけど、どれもクリアするだけならコンプリートする必要はない。
貰える報酬を半ばクリアに必須な効果の高いものにしない辺りが潔いなあと。

後は通常でもそこそこ早の移動速度に加えて、ctrlキーで更に早くすることも可能だった事がプラス。
歩くの遅い+エンカウント率高いコンボは中々に凶悪ですからね。
全体的にとても丁寧な印象を受けました、だからこそある程度まとまった時間連続プレイが出来たのだと思う。

②CV(とキャラクター)
好きな人が多かったのも勿論なんですが、キャラクターの個性たっぷりな台詞も良かったですね。
ラミアスの「脱げば・・・いいだろうか(ステータス画面表示時)」「私に興味があるのか?(ステータス画面表示時)」
リッシュの「進めー全速前進!(船に乗った時」「そろそろ行かない?(待機時)」
グリグラの「わーいわーい♪(宝箱発見時」「海ー♪(船に乗った時)」「お兄ちゃん、褒めてくれるかなあ♪(勝利時)」
キャスリンの「なんなら、あたしがバイブでずぶっとやっちまってもいいぞ(ADVパートでの台詞)」「ジェノサーイド!(一斉射撃スキル使用時)」
あたりは何度も聴きたくなりました、一部以外はランダムまたADVでの台詞なので狙って出せませんでしたが。
個人的には、グリグラ(CV:姫川あいりさん)に沢山癒されました、純粋で小動物的な可愛さがたまらん。
後、キャスリン(CV:秋野花さん)のミスった時のおろおろ具合と冷静な駄目出しはちょっと癖になる感じでしたね。
好きな声優さんだし、情報も一度は見ていましたが、後半まで秋野花さんだって分りませんでした。
「フレラバ」のゆずゆ役の時以来の驚きでしたねー・・・多分同じ事思った方も居られるはず。

ローラン(CV:こたつみやこさん)「うう・・・恥ずかしい、すみません変な事言っちゃって・・・」
この後主人公が「うわ、ローラン可愛い」と言うのですが、私もそう思います。お願いされたら断れないw
こたつみやこさんの優しくて可愛い演技も素敵でした、終盤に出てきてくれた時は小躍りしました。
ローラン「聖女は忙しくて、恋愛する暇もないと覚悟していたので、まさかこんな日が訪れるなんて夢にも思いませんでした」良かった・・・本当に良かった・・・!
ナタール(CV:橘まおさん)「気に入りましたわ、私の肉奴隷になりなさい」※シナリオにもかかわる一言なので白文字表記
ヒロイン側が男性にこの台詞を言うのって珍しいと思う。
ある理由からパーティーメンバーとして連れて歩けなかったのが残念だけど、橘まおさんの女王様演技が聴けて嬉しかった。
思わず、はいっ喜んで!って言いそうになりました。でも数日後にはバッサリ斬られてそうw
これだけの数の女性キャラがいて、皆ぴったり嵌っているのは凄いなーって思います。


【気になった点】
①エロス
卑語については当ブログでは100%減点する項目なので今回は割愛します。
例え大好きな声優さんの出演作であっても、管理人的に絶対に触れなければならない点が2つ。

1、男性キャラやモンスターの顔
ツイッターでも確かこのあたりに関して言ったはずだけど見当たらないので埋め込みはしません。
~発売前~
公式サイトのサンプルCG2枚(最上段左から2番目、上から2段目左から2番目)を見て、好きな人には申し分けないですが少々不快感を覚えました。
元々Hシーンで男性の顔が映る事自体、かなり拒否反応を示す管理人ですが、笑顔なのが更に厳しかった。
~発売後~
男・モンスターの顔(目有り)が含まれるCG:9枚
同上(髪で目が隠れているなどで目無し)が含まれるCG:6枚
何れもHCGであり顔が殆ど見えていることを条件にしています。半分以上見切れてたり、通常CGに該当するものは除外。
合計15枚、HCGに限ると約1/4の確率と結構な枚数ありました。
気にならない方にとっては「何言ってるんだこいつ」とお思いでしょうが、苦手なものは苦手なんです。


2、男性キャラ(主人公は元々ボイスなし)やモンスターの声
最初にフォローしておきますが、「個別オフ」が可能です。
でも、更に踏み込んで日常・Hシーン時で個別設定が出来ませんし、そもそもHシーンに限っては男性ボイスの必要性が余り感じられない。
・当然男性が責め側
・ヒロインと男性ボイスの比率が良くて半々
特に台詞が気持ち悪いとかそういうのは殆ど感じませんでしたが。
単純に、男が射精する前の「うおおおおおおおお、出る、出るぞ!」(一例)といった台詞を聴いてもテンションが上がらずむしろ下がってしまう。
ノリノリな空気も感じますし、それも含めた演出なのかもしれませんし、演じてくれる男性声優さんには大変申し訳なく思いますが、そもそもメインヒロインですらフルボイスじゃなくてパートボイスである以上、ヒロイン達の方にリソースを割いて欲しかった
と言わざるをえない。

両方とも超のつく苦手な管理人にとって、このコンボは強烈でした。
うすうす予想はしていたけど、ボイス有りまでは覚悟が出きていなかった。(公式サンプルだと当然ながらヒロインボイスのみ)
日常や戦闘シーンならば男性ボイスつきなのもアリでしょう。
寝取られ系であれば男性ボイスがあった方がというご意見もわかります。
でも、Hシーンで全力で描写すべきはヒロインなのであって、主人公を含めた男性陣じゃない。と思います。



②ゲーム部分
○難易度
どのタイミングでもある程度歯応えのある敵と闘う(オート戦闘だと敗北する事もしばしば)事になり、必殺技はBPを消費する必要があるので無制限に撃てず、俺TUEEEE!がしたい方に限っては辛いかもしれません。

○次の行き先
××の為に△△に行こう!ってADVパートで示されたりするのですが、MAPが広大で地名も多く、色んな場所を股にかけて移動するので、正直ちょっと前の章で出てきた地名だと忘れてるんですよね。
一応、見逃したりした場合の保険として行き先自体は、移動せずに放置しておくとキャラクターが吹きだしで発言してくれたりします。
ただ、町の名前は忘れても地図で調べられますが、遺跡や迷宮系は「どの辺りだっけ・・・?」って手が止まります。
最初の方のだと、霧の迷宮とか全然思い出せなくて本気で彷徨いましたからね1時間くらい。
そこそこ連続してやってこうだったので、数日置いたらかなり厳しくなったと思う。
だから、地図上でそういう名前つきのダンジョン系の場所も表示してくれたらなーって何度か思いました。
管理人の記憶力が悪い可能性は否定しません。



※某所で転載されているのを見て思う所がありましたので、点数表記は削除しました。
【まとめ】
ゲームとしての完成度は高いし、止め時が分らなくなるくらいにのめり込んでプレイしました。
ヒロインが魅力的でしたし、それを高めるイベントも豊富に用意されていましたからね。
古きよきというか、正統派RPGだったんじゃないかなーと思います。
楽しめたか楽しめなかったかと問われれば、ノータイムで楽しかったです!と答えます。
男性云々については公式サイトを見てからずーっと抱いていた不安だったので、ある程度覚悟していたつもりでしたが厳しかった・・・そこだけ残念。
461:

そんなに男が気に入らないなら自殺して、どうぞ。

2015.05.06 02:07 エロゲーが大好き #- URL[EDIT]
462:

まるで知的障害者
あるいは朝鮮人みたいはファビョり方で笑っちゃいました

2015.05.06 02:08 エロゲーが大好き #- URL[EDIT]
465:

そんなゲームいくらでもあるやん
初めから文句ありきで何か理由付けて文句言いたいだけにしか見えない
ガキはエロゲやらないでどうぞ

2015.05.06 22:43 エロゲーが大好き #- URL[EDIT]
466:

唐突な自殺推奨で草生えた

2015.05.07 00:02 エロゲーが大好き #- URL[EDIT]
467:

男キャラ目当ての女ヲタが火病起こしてんのか

2015.05.08 18:42 エロゲーが大好き #BjucZcbw URL[EDIT]
490:

クッソ今更だがエルモで腹抱えて笑った

2015.06.08 23:42 エロゲーが大好き #wLMIWoss URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。