2014年度総括 > 2014年度総括 攻略部門

2014年度総括 攻略部門

2014年度に購入した作品229作品のうち、攻略記事を作成したのは159作品でした。
その中から、2013年度以前に発売された旧作を除いた144作品が攻略部門賞の対象です。
(ギブアップした作品や、攻略記事がない作品は除外します)

当ブログが攻略もする様になったのは2013年からなんですよね。
○差分が膨大
○かかった時間
○単純に条件が難解
などなど、容易にコンプリートをさせてくれないゲームには色々なタイプがあります。
感想がメインのブログなのは今までもこれからも変わりませんが、折角なので「攻略していて『特に』印象に残った作品」を厳選して3つ挙げてみました。
作品の良さやお気に入り度は全く考慮に入れず、攻略に関してのみの文章なので、その旨ご了承願います。







第3位:仮・想・侵・蝕~Virtual Hack Online~
PriSorT第一弾『仮・想・侵・蝕~Virtual Hack Online~』鋭意制作中!
コンプリートまでに中/外の射精箇所選択肢が約60回表示されます。
攻略自体は優しい部類ですが、射精箇所の固定は可能でも選ばなかった方の差分が登録されないのが残念無念。
管理人みたいに凝り性なタイプ(例え表示がなくても100%にしなければ気が済まない)にはちょっぴり辛い仕様でした。
射精箇所固定+差分同時登録機能は全てのゲームに搭載されていて欲しい機能ですね。







第2位:しすたー・すきーむ3

ミンクさんの作品と言えば「膨大な差分」が特長の一つですよね。
ただ、今回は回想コンプリート=それまでの達成率に関わらずCG差分も一緒にコンプリートしてくれる優しい仕様でした。
そういう意味では昨年発売された「机乙女」より攻略難易度自体はかなり下がりました。
しかし、単純に選択肢が表示される(=ゲームが止まる)回数は恐らくどんなに切り詰めても400は超えてきます。
(一部わざと遠回りした管理人のチャートの場合は約480回)
時間や場所、シチュエーションなど選べる(設定する)項目が多岐に渡る為、また正解パターンが複数有る為にノーヒントであった事が、慣れていないユーザーの場合は厳しい構成だったのがランクインした理由です。








第1位:らぶらぶらいふ ~お嬢様7人とラブラブハーレム生活~
『らぶらぶらいふ』情報ページ公開中!
コンプリートした時に、「今年一番苦労したゲームになるだろうな」と予感しましたがその通りになりましたね。
発売日近辺に購入・プレイされた方はご存知だと思いますが、「ハーレムルート」に中々到達出来ませんでした。
条件自体は「やっぱりそうだよね」と思えるものですが、全員同じ回数選ぶ訳ではない。というのが鬼門。
ノーヒント、条件達成にはほぼノーミスでヒロイン選択、登場ヒロインが時間帯ごと・それまで選んだヒロインによっても変化、排他イベントあり。
それだけに、これらの困難を乗り越えてハーレムルートにいけた時は嬉しかった。
今では何でそんなに苦労したんだろうなあ。と思えたりもするのですが、当時は本当に頭を抱えました・・・。
条件自体は納得出来るもの、選択回数は少ない、休日3日潰しても駄目だった、以上3点が1位選出の理由です。
特に3番目に関しては、ガチプレイで3日以上かかっても光明すら見えなかったのはこの作品だけ。
差分回収が大変な訳でも、選択肢表示回数が多い訳でもないのに、不思議な体験でした。







という事で栄えある?第一位は「らぶらぶらいふ ~お嬢様7人とラブラブハーレム生活~」です。
『らぶらぶらいふ』情報ページ公開中!
振り返れば、この約5日間の経験があるからこそ、心折れずに頑張れた作品も少なからずあった気がします。
条件自体は簡単なのに、ルート入りが至極難しい。この相反する事象が両立した本当に稀有な例。
本来の攻略の難しさや魅力ってこういうことなのかな。とも思ったり。
何年たっても色褪せない良い思い出です、あの時の「何が何でもこのゲームをコンプリートしてやる!」という気持ちを忘れずに2015年度もエロゲをプレイしたい。


管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.