エロゲー感想 > W妹ヴィジョナリー 感想

W妹ヴィジョナリー 感想

メーカー:<コットンソフト>
原画:大泉だいさく/麻の葉
シナリオ:海富一

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想21枠(ありす10、亜里紗11)
・CG29枚(ありす14、亜里紗15)※差分含まず
・「こしょこしょタイム」2人分

備考1:Gyutto限定版オマケシナリオについて
CG1枚(新規)、Hシーン1つ、回想・CGモード非登録形式。

備考2:購入特典オマケシナリオについて
CG1枚(本編使用のものと同一)、Hシーン1つ、回想・CGモード非登録形式。

【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(好みの塗り) 
CV:○(藤邑鈴香さん以外は前作から連投)
シチュ:○(前作より変態度上がった様な)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺は価格相応ラインにはちょっと足りないものもあるか。
卑語はテキスト上でのみ修正有りのパターンで、種類はおま○こ、おち○ぽ、ち○ぽなど。
回数的にもそれなりに言ってくれるのでそういう部分は抜きゲーらしい。
アへ顔は当然無し、CG差分は7枚前後とミドルプライスとしては相応かな。
アナルモザイクも前作に続いてなし。
一番皆さんが気になる「パペットはHシーンで出て来るの?どうなの!?」という部分にまずはお答えします。
結論から言うと<9割方空気を読んでテキスト・CG上ともに存在を消します>。
連続したHシーンの時、幕間にちらっと台詞が入ることがありますので、100%では有りませんが、警戒する必要はないでしょう。


開幕で亜里紗のアナルオナニー(お供はリコーダー)なHシーンで始まる本作品。
前作とはちょっとだけ趣向を変えて、純粋に大好きな気持ちの塊である「ありす」と、ちょっと素直になれない「亜里紗」の対比が面白かったですね。(内容的にも、ありすは平和的なプレイ、亜里紗はちょっと変態チックなプレイになってますし)
可愛い系の絵柄ですし、エロ度も十分ですが本作の一番の魅力はエロゲについてズバズバ斬りこむ発言の数々。
危なさは前作「片恋ヴィジョナリー」より上かもね。

・作中のエロゲDL販売サイトが「Gyutto」と現実と同じ
サイトのトップ画面もリアルなCGだったので、絶対に他のDL販売サイトでは販売出来ないだろう。
・主人公「え、何だって?」に対するヒロインのツッコミ「難聴か!」
そういうツッコミをするヒロインははじめて。
・主人公がエロゲを余りやらない理由→お母さんである美香子がエロゲに沢山出演しているから、抜けない
・美香子「シナリオライターさんが送れてスケジュールギリギリ」
・作中エロゲ「不思議の国のいもうと」の前作の人気キャラが美香子がCV担当
・そのヴィジュアルは美香子を参考にして造られた
・前作「片恋ヴィジョナリー」でのエロゲから飛び出したヒロイン小夜と美香子は立ち絵も似ているし、CVも同じこたつみやこさん
・主人公「表名義に裏名義、名義も色々あるからCV情報を見ただけじゃ母さんが出演しているかわからない
・「ココナッツみかこが一番良く使う裏名義
・・・エロゲ声優さん絡みの発言が危なすぎる。
勿論フィクションなんだけど、絶妙に現実と重なる部分があるというか。考えさせられちゃうというか。
管理人はエロゲ声優さんを応援しています。

2人の人格?が切り替わるのは「くしゃみ」をしたらであり、切り替わっている間の記憶がない。
捻じ曲がって考えると、別のエロゲを起動している間のエロゲヒロインの気持ちを代弁しているのかもしれない。
というのも
「今時のエロゲは同時攻略なんて出来ないんだよ」
「誰かを選べば誰かが切り捨てられる」
という発言をヒロインが作品中でするからだ。
・・・あいたたたた、だから管理人はハーレムを入れて欲しい派なんだよね。
そういう未来もあったorそれが正史って思う事で、幸せそうなヒロインの陰には選ばれなかった娘もいるという現実をスルー出来るから。
そうそう、シナリオも前作「片恋ヴィジョナリー」の登場キャラも出てきたり、メーカー過去作品の世界に飛んだりと遊び心溢れていましたね。
メーカーさんのファンの方なら「おっ!」と思えるのではないでしょうか。
管理人は残念ながらタイトルを知っていたレベルでしたが。

②ヒロインとCV
ありすはとある設定から最初から好意MAXの子犬的な可愛さ。
キャラ紹介にもあるので、言ってしまいますが
亜里紗「アナルセックスならお兄ちゃんとワンチャンあるかと思ってアナルオナニーで開発してきた」・・・変態だー!いえいえ、純粋な気持ちからです。応えてあげないと!w
美香子ママから溢れる包容力オーラが素敵でしたね、エロゲ業界の超有名人でキャラの元ネタに使われるのも納得。
八尋まみさん、藤邑鈴香さん、こたつみやこさん、お三方とも好きですが、それぞれヒロインにぴったりな演技でした。
何となくですがノリノリだった様に聞こえたのは勘違いじゃない・・・と信じてる!w


【気になった点】
①エロス
そういうメタ要素が苦手なユーザーだと合わない可能性はあるかも。
前作よりはエロゲユーザーに対するネタ的にはマイルドにはなっていますが。
美香子ママンとのHシーンが無いのは至極残念ではあるが・・・致し方ない。


【まとめ】
他では中々みないネタを仕込んできたりもしていますが、ゲーム自体も纏まりが良い作品。
そういうメタ要素を含めて楽しめるかがポイントですかね、片恋ヴィジョナリーのまとめと同じになっちゃいますが。
そしてすぐに次の新作をプレイしようとしている辺り、罪深いエロゲーマーだな、と思います。
気に入った作品は日数経過しても何度も起動しちゃうものですが、それでもね。

総合評価:7点
【内訳】
基本点:4点
エロへの拘り:+1点
特異なネタ:+1点
CV補正:+1点
610:

こんばんは。こちらもプレイしました。
素晴らしいおっぱいと豊富なシチュエーションで、エロ方面では文句無しでした。あそこまでアナルまみれだとは予想外でしたが・・・・・・。
そして短くてもしっかりと話が作ってあって良かったですね。
正直、初めは『リアル妹がいる大泉君のばあい』のパクリか?と思っていました。しかし、メタ要素でプレイヤーの心をグサグサ刺してきたり、エロかったりとあちらとは別の魅力が沢山あってとても楽しめました。

面白い作品というのは、シナリオゲーと呼ばれる作品以外にもあるんだということを2015年のゲームには教えられましたね。それでも私はシナリオゲーを追い続けるつもりですが、視野は広まりました。
気が向いたらまた来ますね、それでは!

2016.01.28 02:21 けy #- URL[EDIT]
613:>>けyさん

遅すぎる返信ですみません。

その作品は名前しか存じ上げませんが、危ないネタも数多く含まれていましたよね。
色んなジャンルに触れると、新しい発見があったりして楽しいです。
苦手は仕方ありませんが、貪欲にいきたいものですね~。



2016.02.23 23:42 清流@管理人 #YOSlp5ks URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.