体験版感想 > ぞく・真希ちゃんとなう。【体験版】 感想

ぞく・真希ちゃんとなう。【体験版】 感想

真希と由希による宣伝と、Hシーン3つ(とエロネタ本舗や前作及びアニメの紹介)を収録。
宣伝の際に公式にはないCGが出たり、逆に日常シーンは一切なかったりするので楽しみにとっておく選択肢もアリでしょう。


【良かった点】
①エロス
尺は価格相応orちょい長め、卑語はオマンコ、オチンチンなど。
緊縛SM系にアナル調教と管理人の嗜好ドストライクなシチュエーションとそのエロさを確認。
というか、近年こんなに「縄」が出てくるエロゲーって殆ど見当たらないですし。
ヒロインがセックスにノリノリで愛情を持って行われるハードな営みが素晴らしいですね。
純愛寄りの抜きゲーで此処まで濃いのなら幸せ以外の何者でもない。
また真希ちゃん、由希ちゃんの立ち絵やビジュアルが変化しているけれど、これはこれで素敵。

②CV
最初に真希ちゃんに咲ゆたかさんをキャスティングした人は本当にエライと思う。
もう咲ゆたかさん以外考えられないもん。それぐらいキャラにベストマッチ。
出演本数も最近は決して多いとは言えないですし、メインキャラで抜きゲーとなると激レア。
この一点だけでも好きなら特攻する価値がある。
花南さんも、由希ちゃんのキャラクターととても良く調和している演技が素敵ですし何の不安もない。
またあの絶妙な雰囲気が味わえるのかと思うと楽しみで仕方がありません。

③システム
・カメラワーク
動かせたくない時にはオフに出来る。
・脱糞差分非表示
御馴染みですが、苦手な人には有り難いでしょうね。
・非アクティブで動作可。
これ!これが一番重要!
「真希ちゃんとなう。」での一番の不満点だっただけに嬉しい。


【気になった点】
①エロス
ヒロインがノリノリなので♪とか☆とか出て来るので気になる人は覚悟が必要かも。


【まとめ】
体験版をやったかぎり、実用度を下げる新要素は無さそうなので一安心。
何の躊躇いもなく複数買い出来ます、楽しみすぎる。
続編出ないかな~ってずーーーーーーーっと思い続けていたので本当に期待しています。わくわく。
まさかまた真希ちゃん&由希ちゃんに会えるなんてなあ・・・(なう。シリーズの特典ではチラッと出番あったけど)それだけにフルプライスが良かった・・・年間どころか今までのゲームの中でもトップクラスに抜けるゲームなはずだから。
「真希ちゃんとなう。」の発売日は2011年7月という・・・約3年半。長かった。
3月発売予定の中では管理人イチオシであります。

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.