エロゲー感想 > 放尿依存少女 優衣 ~おしっこ彼女を調教する簡単な方法~ 感想

放尿依存少女 優衣 ~おしっこ彼女を調教する簡単な方法~ 感想

メーカー:<ぱちぱちそふと黒
原画:麻の葉
シナリオ:伊舞新

【データ】(ネット認証なし、修正パッチなし)
・ディスクレス可
・回想15枠(全て優衣)
・CG15枚(全て優衣)※差分含まず


【書きなぐり】◎>○>△>×
CG:○(好みの塗りです) 
CV:○(物静かなキャラによくあっていましたね)
シチュ:○(毎回アノシーンを入れる拘り)
テキスト:○(特に不満なし)


【良かった点】
①エロス
尺はちょっと短め(回想モードからの場合)、卑語は残念ながら皆無というかゼロ。
アへ顔はなし、CG差分は3~5枚ほど。
アナルモザイクは有り、舌出し描写も少しありあましたし、お口も開いて涎的なの見せてくれましたね。

さてさて「放尿依存少女 優衣 ~おしっこ彼女を調教する簡単な方法~」とタイトルにあるとおり、放尿プレイが豊富でしたね。
CGにおける放尿率は14/15で約93%と驚異的な数字を誇ります。
ちょっとキラキラしてたり、湯気があったりとタイトル通り丁寧に作成されている印象は受けました。SEも最低2種類あったはず。
管理人の造詣が深いプレイという訳ではないので、中身の拘りにはこれ以上触れることが出来ませんが。

②ヒロイン
優衣ちゃん可愛かったですねー。
自分のコンプレックス(放尿癖)を肯定してくれた主人公君のことが好きになっているので、日々の調教時も時々笑顔を覗かせていたりして。
優衣「今日もHなことするんですか・・・?(もしかしたら私自身のことも・・・ドキドキ」
主人公「それ以外に会う理由がないだろ」
優衣「そうですよね・・・。(しゅん」
イイ!可愛い!w
純愛系ENDのやりとりも素敵でした。
主人公「ごめん・・・優衣」
優衣「許さない・・・でも、これからは幸せにして
自分の過ちに対してこんな事言われたら一生大事にせざるを得ない。
その後のお互い生まれたままの姿で行われたセックスは、Hシーンながらほっこりしました。


【気になった点】
①エロス
○シーンの尺
本編は連続しているから価格相応かそれ以上に感じるのだけれど、回想登録時はCG1枚ごとに分割されてしまうので少し短く感じてしまうかも。

○卑語
可愛くてエロくて声も良い本作品の一番の不満点は卑語が皆無であること。
声優さんNGではないでしょうし、ぱちぱちそふとさんは卑語の有無の基準が良く分かりませんね。
「父に恋した淫乱娘「彩子」 」では有りましたけど、「えろ★らぼ」ではこの作品と同様皆無でしたし。


【まとめ】
ぱちぱちそふとさんの作品では一番気に入ったかも。
ただ、それだけに卑語皆無な部分がとても残念・・・聴きたかったなあ。
次も黒かはたまた本家か分かりませんが、声優さんも私の好きな方が起用される率高いですし今後も注目していきたいですね。


総合評価:6点
【内訳】
基本点:4点
卑語皆無:-1点
価格に対する満足度:+1点
Hシーンへの拘り:+1点
優衣ちゃん:+1点

管理者にだけ表示を許可する
DigitalCute「タンテイセブン」応援中!

淫らに喘ぐ七人の夜這いする孕女
『聖騎士Melty☆Lovers』を応援しています!

puremore『契約彼女』応援バナー720×320_4


Copyright (C) 2011-2015 気がつけば複数買い All Rights Reserved.